My First T-Blog

虎式ブログサービス
最近のエントリー

最近のコメント

カテゴリー

バックナンバー


JUST A ATOK




このところ職場内で持病だインフルだと離脱者が相次ぎ、いつも以上に労苦を強いられている。

平日はともかく、土日は睡眠不足の体を抱えつつ結構街で時には昼間から酔っぱらってフラフラしている私に比べてはるかに健全な生活をしているお前らが何だふざけるなと言ってやりたくなるが寝込んで人様に迷惑をかけるよりはましか。


長年仕事場と自宅ではATOKを使っているが、出張用に使っているノートパソコンがIMEのままでイライラしていたので解消するために購入した。

どこもかしこも経費削減のためにMSwordになってしまったが、はるかに使いやすい一太郎に戻らないものかと今でも思っている。





書いた人 nippon | comments(0) | - |




ssd クローン 起動しない easeus todo backup




SSDを購入し、easeus todo backup 10 でクローンを作成したわけだが、operating system not found のエラーが出まくりで、ちっとも起動しない。

で、ネットで回答を探したわけだが、いつものようにヒットはさんざんするが、ほんと正解を示してくれるとこはねーんだよこれが。

で、とりあえず可能性としてできそうな、USBメモリに回復ディスク機能を持たせてそっからブートしてというのを試みた。
しかしながら、わざわざ16GBのメモリを買ってきたもののBIOSでUSBメモリが指定できない・・・・・・・・・。
USB HDD ならあるので、昔の20GBのHDDでやってみたが、これでも読みにいってくれない。

ここに至る以前の話だが、最初はコピー元HDDパーティションで3つの区画に区切られているうちのメイン部分(一番要領の大きいとこ)のみコピーしてクローンを作成していたのだが、これが原因ではないかと思い、パーティションを分けつつコピーしてみた。
(ネットの例では、コピー元はひとつにまとまっているものばかりで、ここがよくわからないところだった。)

で、USBブートもできないとなると、最初のクローン作成方法を疑うしかない。
よくよく見ていたら、
「これHDD全部丸ごと(要するにパーティション関係も含め)コピーできるんじゃん」
と気づいた。

画像で言うと、コピー元は赤の部分にチェックを入れて、コピー先も同様にSSDすべてを指定する。(黄色の部分はチェックしない)

これにより、何とかSSD起動までこぎ着けた(・∀・)


ただし、今度は起動はするがMSofficeが認証エラー。
何だよそれって感じ。

電話認証しようと「365日24時間対応中」に電話したら、ただいま年末年始の休み中ですとかくたばれと思った。







書いた人 nippon | comments(1) | - |




PCいじりは休み期間中に

現存は左端と右端と右端同モデルの計3台


ノートはこれだけ(12インチ)



もう2年以上、自宅のPCのHDDのバックアップをしていないのでちょっと不安になっている。


特にメインで使っているデスクトップマシンはかなりのヘビーユースで、データも少なからず入っているので、そろそろ考えなければならない。

とりあえず64GBあたりのメディアにデータを避難させて、あとは中古の3.5inchHDDを買うなりして、コピーするしかあるまい。

ちなみに仕様は Vostro230 Core2Quad Q8400 2.66GHz 320GB/4GB



一方、ノートはオレンジのNECのみ。

先日出張の際に長時間使ってみたが、やはりすこし前のモデルであり、2.5inchゆえ大容量の作業時は「応答なし」が頻発。
デスクトップ3台のうち、メイン以外の2台はほぼ印刷専用。
オレンジは印刷専用に回して、もう1台Corei5かCorei7のノートを買ってデスクトップ2台を処分すれば空間も広がるしとも思ったが、2台ともMSofficeが入っていてもったいないし、またこのオレンジのデザインが秀逸ゆえ今後もできるだけ使いたいってことで、HDDバックアップを兼ねて、SSDに換装しようと思っている。


書いた人 nippon | comments(0) | - |




ノートパソコンのメモリ増設

泊まり出張時にネット見る用に持参していたDELLのVOSTRO1310がVista仕様でサポートが切れたため用心して購入したWin10仕様のNEC PC-GL602W6DC。

CPUは、Athlon X2 Dual-Core 1.9GHz、HDD250GBというスペックで用途的にはまったく申し分ないのだが、次回出張ではエクセルを使いたいこともあり、メモリを2GBから4GBにパワーアップ。

会社、自宅とも長らくメモリは4GBのマシンを使っていることもあり、やはり少し動作が遅く感じていた。


昔のノートと違い、メモリ本体をPC底面に平行にしなくても、斜めにさしてからパチンと納めればあっさり入る。
デスクトップもこんな簡単仕様にしてほしいもんだ。














書いた人 nippon | comments(0) | - |




パソコンは買ったけど






小型ノートは、DELL Vostro 1310 を、これまで主に出張時のホテル用として使っていたのだが、何も考えずにたまたまvista仕様を買っていたもので、セキュリティ面から今となってはWin7以降にバージョンアップするしかないのだが、相応に費用もかかるので、cpuは多少古いものの(AthlonX2 1.9)、当分は使えそうなWIN10・Office2010仕様のものを購入した。
この頃はこれで1万円でお釣りが来るので、10回近く出張に持って行けば元が取れる(なんか考え方がセコイな)。

Vostroは前オーナーの使用時のセッティングのまま使っていたので、スタートメニューにわんさかプログラムが入っていて、起動までひと苦労だったが、今回はきっちり調整してくれているので、超サクサク。

それはいいとして、先日急に家庭内無線LANがつながらなくなってしまい、今日もなんとかそれが復活しないかと、このPCでいろいろやっていた。
結果、「このdnsサーバーは使用できない可能性があります」と出てどうしようもなく終了。

しかしながら途中で、わたしの無線ルーターのセキュリティーキーの記載場所が、カバーの中にあることを知った。
いつもの役に立たないバk知恵袋も見たが、
「ルーター本体にキーが記載されたシールが貼ってあります」
の一辺倒で、自分で貼り忘れたのかとずっと思っていた。


書いた人 nippon | comments(0) | - |




無線らんが逝った


おとといの昼あたりまではつながってたような気がするが、急にインターネットに接続不能に。

表示は、

PC−−−−−−ルーター−−−×−−−インターネット


PCからルーターまでは電波は強めに届いているのに、なぜかその先がNG。
別のノートPCで試してもダメなので、PC本体のせいじゃなく接続の問題らしい。

当面使うようにする方法はLANケーブル接続だが、
「15m必要だから結構高そう」
と思ったけど安いのなら1000円ちょっとだったのですぐに購入決定。

いつものことだけど、原因・解決方法についてはネット上のどこにも答えがない
とりあえず関係機器の電源抜いて長時間放置しかないかな。


書いた人 nippon | comments(0) | - |




Windows7のファイル検索で、「ファイル中に含まれる文字列」で検索する方法

Win7でファイルの中に含まれる文字列で検索する方法

1)エクスプローラで検索をしたいフォルダに行く

2)左上
  ファイル(F) 編集(E) 表示(V) ツール(T) ヘルプ(H) の中から
  ツール(T)をクリックし、ピロンと出てくるメニューの中から
 「フォルダーオプション」クリック

3)検索タブをクリック

4)一番上の「検索項目」の枠の中の下側
 『ファイル名と内容を常に検索する(C)
  (数分かかる場合があります)』   にチェックを入れる



書いた人 nippon | comments(0) | - |




マウス交換

このところ自発的なもの以外で飲酒機会が続いている。
どちらかと言えば、自分自身が結構飲みたい時期にいるにも関わらず、まったくこういった機会のないことは多いのだが、現在のように仕事が立て込んでいてそう飲みたくもないのに多かったりする。
うまくいかないものだ。





日頃から自宅でも結構パソコンに向かってGDGDしてることが多いし、このところ仕事も多いしで、クリックする指が痛くなるときがしばしばある。

自宅でメインに使っているPCのマウスだが、塗装がはげることによって、指離れが少し悪いことも原因しているかもしれないと思い、今回交換してみた。
使用中に途切れることが多々ある無線式を避けたい以外は、大きさとか機能とかあまりこだわりもないので、先日仕事用に買ったのと同じMS社せいのものにした。

この製品を購入後に、ゲーム用マウスのほうが疲れにくいという情報をキャッチしたが、使わないボタンがあったりもするので、それもそれかと。


書いた人 nippon | comments(0) | - |




Windows更新プログラムの構成に失敗しました。変更を元に戻しています その2


これのその後の話。


もうすでにこのマシンは印刷時専用となっている。

印刷する際に最低限必要な情報を得るためにネットにはアクセスしているが、当然いかがわしいサイトには行っていない。

で、Windows Updateは手動に切り替えているので、起動するたび画面右下に
「更新が利用できます」
のメッセージは出る。

すべて選択して元の木阿弥は勘弁なので、いくつかをチョイスしてやってみたりするが、順番の関係があるのか終了までいきつくこともこともそうでないこともあり、失敗するほうがはるかに多い。

だもんで、確認はしていないが、更新はたまっているいっぽうかと思う。

正常に近づけたいならしつこく更新をしていくしかないが、早くすむものもあればダメっぽくても時間をかければできていたというものもあるので、忍耐力が必要です。

書いた人 nippon | comments(0) | - |




DELL Vostro1310 分解 液晶交換

自転車乗りに行くと
「運動不足解消したから」
と、それだけで勝手に満足してしまったりして、あとは何もしないとかありがちなので、この3連休はめんどくさいと日頃思っていたことを片付けることにした。

所有点数を減らすため処分すべき洋服の分別やら、どんどん次から次へと詰め込み状態で把握しかねている整理棚の整理とか、パソコン部品のこれまた分別とか。
近年、割と捨てるモードが身についてきたので、スパッとやるようになった。


で、今回一番の懸案だったのがノートPCの液晶交換。

旅行先や出張先で、夜予定がないときの暇つぶし用に持って行っている。

元々中古で購入した際、最初にスイッチオンした時点ですでに波線が。。。
購入先に文句言ったら
「事前に説明しています」
と。
商品のページを見てみたら、あああるある、しかも小さい字で。
全体的に説明が重複してるとこが多くてやたらくどいなと思っていたら、ごまかしたかっただけなのか。
そこまでして数千円取りたいのかとあきれた。
しばらくはサイドをダブルクリップで押さえていたら使用には大丈夫だったが、その無理がたたったのかそれとも旅行先からの宅配便輸送中に落下があったのか、見事に液晶割れ。


最初のものに不具合があった時点で、予備として別の店でCDスロットが壊れてるがその他は生きてるやつを仕入れておいた。
今回やっと出番が来たわけさ。

イメージとしてヒンジあたりから総替えの大手術と勝手に考えていたが、なんのことはないフタ側だけであっさり決着した。


 元の状態からネジを6本外して液晶を押さえているプラフレームを外す
  ↓
 金属製の枠のネジ6本を外して液晶を交換
 差し直すケーブルは2カ所

という簡単さ。

10分もかからず終了してめでたしめでたし。

youtubeにも動画があって参考にした。


液晶割れ ここまでだと使用不能


まず赤を外してからプラ枠除去
続いて黄色
※写真はすでに液晶を取り外している



ケーブルはこの2カ所のみ


無事完了し復活
書いた人 nippon | comments(0) | - |




ネオキーボード

「上陸してきたら一緒に話して酒を呑んで遊んで食い止めます。それが真理だ」とかもうね。
上陸されるときってどういう状況すら分かってないのかよ・・・・・・

デモじゃなくて選挙行けよと思う。
「デモに参加した人たちは次から議員を選ぶようになる」
とか今さら何言ってんのかと。
憲法を守れと叫びながら、前文すら読んだことがないのが実態とは寒すぎる。

ただうさ晴らししているようにしか見えないが、二十歳そこそこの人々のやりとりをいい大人がうだうだ言うことはないか。
では自分がどうだったかというと、もっと無知だったろう。
まあみんな年をとりながら知恵をつけていくわけさ。


かつて買ったNECのキーボード2台のうち1台が昨年壊れ、代替品として最終的にHPのKU-0316という機種を使っていたのだが、これがキー配置はNECとイメージ的にかなり近いものの、キー圧が高いというか、打っていて非常に疲れるものであった。

この数ヶ月、OCRソフト(スキャンした内容を文字に変換)で古い紙しかない文書をword、excelで作成する仕事をかなりやっていたので、交換したくて仕方なかったが、電器店に行く機会もないし、行っても同じキー配列のものがなかなか無いのは知っていたのでついつい放置していた。
昨日、たまたま機会が訪れ物色。
ゲーマーではないが、不安定な無線式はイライラするのでハナからパス。
で、キー配置が極力同じとなると、エレコムのTK-FCN062しかなかった。
1,180+TAXで、想定していたよりかなりかなり少ない出費。
使ってみたところ、タッチはめちゃくちゃ軽い。
若干キー間隔が異なるのはやむなしとして、唯一不満なのは、スタンドが低く傾斜があまりつかないこと。

元々いくつもの種類のキーボードを使うのはストレスがたまるということで、家のものと会社のものとの統一を図ってきたので、よく考えればこれを2つ買って、家と職場で使うという手もあったが、たぶん今使えてる方をすぐに捨てないのでそれもそれか。




書いた人 nippon | - | - |




Windows更新プログラムの構成に失敗しました。変更を元に戻しています

現在、日常的にはDELLのvostroを使っていて、去年の暮れだったかまったく同じ機種のoffice付きの中古が安く出ていたので、メイン機が故障したとき用に購入した。

しかし、ここにちょっとした落とし穴。。。
先日かなり久しぶりに起動したら、windows updateが多すぎて(ちまたではそれが原因説が多い)、その後、無限ループで起動しなくなってしまった。
こういうPCは手動更新にしておくらしいが、んなこた知らんわ。



最初どうなって止まったのかは忘れたが、ある時期からは、

(1)デスクトップ画面表示の手前で「更新プログラムの構成に失敗しました変更を元に戻しています」が出て、何時間経っても進展なしで終わらない。

 ↓

(2)「コンピューターの電源を切らないでください」は無視して、スイッチ長押しでOFFのあと、スイッチONでセーフモード起動
起動はするが、何もできない。何よりwindows updateがいじれない。

 ↓

(3)仕方なく再起動すると普通に進み(1)に戻る無限ループ に。
セーフモードではコマンドプロンプトが使えるので、CHKDSK c:/rは何度もやったがそれだけでは効果無し。
※コマンドプロンプトは、デスクトップからwindowsヘルプでcomandで検索すれば入り方が出てくる。



で、ネットで解決策を探したが、相変わらずありゃしねえ(笑)

回復機能で解決するなら世話ねーっつーの。
中古品なので当然ながらリカバリディスクなんかないし。
コマンドプロンプトからsfc /scannowと入れても「保留中のシステムの修復があり、完了するには再起動が必要です」のメッセージが出てしまう。



いろいろと複合技にしたんで、どれが有効だったかは分からないんだが、最終的にやったことは次のとおり(やる場合は自己責任で)。

セーフモードで起動
 ↓
「ファイル名を指定して実行」で services.msc と入力
 ↓
windows updateを選択。
無効にする。また回復タブはすべて「しない」を選択
 ↓
C:¥Windows¥SoftwareDistribution¥DataStore
C:¥Windows¥SoftwareDistribution¥Download 内のファイルを削除
(悪さをしている(?)ダウンロード済みのプログラムを削除を意図
 私の場合¥DataStoreにファイルが1個だけだった)
 ↓
再起動
 ↓
正常起動時のデスクトップ画面に到達
「やった!」と思いきや数十秒後にフリーズ。
スイッチ長押しOFF
スイッチON F8連打から前回正常起動時や通常起動を選ぶも結果は同じ・・・・・・
 ↓
今度はレジストリ修復モード選択
(ここでなんかやったかもしれんが覚えてないスマソ)
その後再起動
 ↓
ついに正常起動&ノンフリーズ
windows updateを再開するには、再度「ファイル名を指定して実行」で services.msc と入力。有効にした後、再起動すれば使えるようになるようだが、更新の検索かけたら10分くらいしても終わらないので、本日はここで作業終了。

現在印刷専用なので、また使えなくなるくらいなら、もうwindows updateしなくてもいいわ。
数週間のもやもやがやっと解けてうれしい限り。


Windows7です。





続き




書いた人 nippon | comments(1) | - |




NEC VersaPro VK25la メモリ増設


元々2GB入ってたんだが、現在使っているPCはすべて4GBなんで32bitながらも増設した。

今までACERやDELLで使い回していた PC2-6400(DDR2-800) 200Pin DDR2 SDRAM S.O.DIMM というやつを差そうとしたら、あっさり拒否られる。

「溝(切りかき)の位置が全然違うやん・・・・・・・・」

やむなくB品を2160円で購入。
製品名は、BUFFALO D3N1600-L2G

利用可能な物理メモリ1.45GBって、これでいいのかと思ったりする。






書いた人 nippon | comments(0) | - |




出張先でマウス買うヤツw



自分としては珍しくノートパソコンを出張に持っていった。

マウスを出かける際に持っていくか迷ったのだが、現在デスクトップに差しているもの以外に予備はないし、
「タッチパッドでも慣れればいいだろう」
と考えた。

特に飲みもしなかったので、ずっと部屋で使っていたが、やはりマウスがないと思うどおりに行かないことが多すぎてだめだった。

1200円程度でした。
書いた人 nippon | comments(0) | - |




win7が起動しない なぜだい


過日、グラボーを交換したのだが、途中でwindows7が起動しなくなった。

初期画面起動後、左上にアンダーバー( _ )が小刻みに点滅して、windows起動に行き着かない。

「え? もしかしてHDD故障?」
と思い込み、バックアップをとっていたHDDと入れ替えても一緒。
しぶしぶリカバリすることに。

が、リカバリ中に
「いやいやバックアップ分はそもそも起動していたのに、こっちもダメってことはハード機器の問題だろ」
気づいた。

そういえば、起動時にUSB機器をいやがって同じ反応を示していたことをすっかり忘れていた。
(最近はもっぱら電源供給しないモード利用で起動し直さないため



最低限のマウスとキーボードのみつなげたらあっさり起動。
うーん、勘弁してほしいなvostro君。






書いた人 nippon | comments(0) | - |




DVIとDMSは違う

フルタワーの青DELL機故障により、今回購入したボストロなんだがよく見たらグラボーがついていない。

とりあえず起動その他を確かめるため、サブで置いている古い飯山のモニターにつないだら、今度はモニターの故障が判明。
モニター本体がONすると、ブライトネスをマイナスにする方向で押しっぱなしになっていて、実用は難しい暗さになる。
加えてモニター側のメニューが頻繁に出てきたりしており、これはもう無理。
買い換えるしかない。

この飯山のみVGA専用直結のもので、
「中古に買い換えるにしても、いまどきアナログはないだろう」
と、グラボーを購入した。

一から選び始めると時間がかかるので、
「PCが同型なのでグラボも一緒にしようと」
同じ型番のものを発注し、到着後取り付けて、さあケーブルをさそうとしたらなぜかささらない。。。。

「なんか形式違うぞこれ」
と思い調べたら、2画面にするためのグラボーだったorz
久々にトホホ神降臨ですか、ああそうですか。
仕方なく、2画面に分けるケーブルを購入。

いやあ、おじさん参ったよ


<今回買ってきて取り付けたグラボー DMS>


<元からついていたグラボーの形式 DVI>


<今回買うハメになった DMS→DVIx2ケーブル>
書いた人 nippon | comments(0) | - |




久々PC故障



左 端 実家で使用していて起動不可と連絡あり
真ん中 サブで購入しといたものの起動不可
右 端 オレバリバリ使用中

以上が、昨日までの状況。



左端の青DELLは、今日実家から引き取ってきた。
丸3年使われていたのだが、スイッチONでファンが最強度ブーンで画面は映らず。
4本あるメモリの後方2本を除いてみたら起動はした。
除いた2本をもう一度ガッチリ入れ直したら起動はしたものの、認識がうまくいってない模様。
これはちょっと危うい雰囲気。
win7&office2010なのにシングルコアという微妙な機種だったので、入手時は安かったのが救いではあった。


真ん中のは、右端のメイン機を購入した際、サブで安めのものをもう1台買っておいたもの。
起動後画面でアプアプが出てくるヤツなので、信頼しろというのが無理(笑)。
こいつも最近青DELL同様、画面真っ暗起動せずからメモリ差し直しでなんとかOKという経過をたどっている。


右端省スペースメイン機は、まったく問題無い。



実家に代替機を持ち込んで
「また壊れた」
では困るので、とりあえず信頼できるメイン機と同じ型番を注文して到着を待っているところ。






書いた人 nippon | comments(0) | - |




エレパありがとう2



で、早速お礼にエレパにUSB延長ケーブルを買いに行った(笑
お礼参りは早速行くのが基本である。

3メートル規格をエレコムとサンワとそれぞれ買ってみた。
色もブラックとライトグレーと別々だ。
結局1700円ちょっとかかり、前回の差額は超えているがまあよし。
予備である2台目が使える環境が整った。



書いた人 nippon | comments(0) | - |




エレパありがとう



3月になったら多少相場が上がるかもしれないので、WinXP対応として、Win7&Office2010にパソコンをちょっと早めに更新した。
いつものように、普段使いを1台と予備1台を整備。

使ってない18インチのモニターが2台あって、これに予備をつなごうとしたら、こいつらは旧仕様のアナログ(青いの)で、パソコンはDVI−I(白いの)なわけさ。

で、このモニターを使うには、変換ケーブルか変換コネクタが必要で、今回はたまたまエレパに立ち寄った。

先に変換コネクタを探したが、無い。
次に変換ケーブル。
あった!
でも1,780円。
高い。

ネットで変換コネクタを取り寄せたほうが安いが、早く作業を進めたいのと、たまには地元のショップにもお金を落としたいので、買うことに。

レジに行くと
「この品は変換ケーブルですけど、大丈夫ですね?」
「変換コネクタでもいいんですけど、置いてないんですよね」
「いえ、あったと思います」
と、店員さんはケーブルコーナーへ。
私が探せなかったコネクタを持ってきてくれた。
差額1300円が浮いたので、お礼を言った。
アプアプとかKーズ電気ならこうはいかないかもしれない。
(別の店なら自分で見つけられたかもって話は無しで)

まだUSB延長ケーブルとUSB増設ユニットが必要なので、これについてはエレパに買いに行くことに決めた。

書いた人 nippon | comments(0) | - |




CPU-Z(CPUIDのやつ)のダウンロード

パソコンを買えるたびにお世話になっているソフト。

今回もDLしに行ったらいろんなトラップが多すぎて、お目当てのCPU-Zはインストールできずに、変なポップアップ系が入って来やがって、Windowsの復元までしてしまったよ。

以下が手順だが自己責任で。



こちらのページに行って、右側の四角い5つ並んでいるバナーのうち、一番上の紫の隣の「1.68 setup, english」をクリック。

次のページに行くので、左側の紫色の大きめバナーDownload Now!をクリックで保存開始。



書いた人 nippon | comments(0) | - |




PC関連ウェア大処分



古い自作パソコンを整理したので、それらのマザーボードその他のセットアップ用CDが不要になった。
加えて、今後はもう自作はしないことに決めて、昔から置いていたパーツ、FD、CDなどを一掃。
空だかなんだかわからないものは、すんなり読み取りするものだけ残し、CD類だけでも30枚以上は廃棄した。

画像はLANケーブルに巻いてノイズの影響を減少させ、回線速度を低下させないためのもの。
今思えば、ADSLというのは本当に中途半端なモノだった。
当時の自宅は、市街地にしては、直近の局からの距離は全国で1、2を争うくらいではないかという距離にあった。
通信中の断線はよくあることだったし、現在使っている光回線は当時を思うとすばらしすぎる技術。
2ケース残っているが、先に2〜3ケースは使っていたと思う。

書いた人 nippon | comments(0) | - |




USB接続のSATAのHDDが認識しない場合

※以下、HDD初期化の可能性もあるため自己責任で!


PCを更新したので、HDDを定期的にコピーして保存しようと思い、中古のHDDを入手。
作業を開始しようと思い、市販の電源コード付きSATAケーブルでUSB接続するが、なんとHDDを認識しない。
デバイスドライバは正常で、USBを差し込むたびに「デバイスを使用する準備ができました」と画面右下に出るものの、マイコンピュータには何も表示されない
当然ながら、ディスクコピーの作業も始められないのである。

私の場合、先に「デバイスとプリンター」ほかで、ドライブの振り当ては無いものの、機器としてはメーカーや容量まで認識されているのは確認していたので、あとは
「なぜ、自動的にドライブが振り当てられないのか?」
の探求であった。
また、XP仕様のPCに接続しても同様にドライブとして認識されなかった。
PATAの頃はこんなことは無かったような気がするが。

ネットをかけめぐってやっとたどり着いたのが以下の方法
単純に言えば、「E:」とか「F:」というドライブをHDDに割り当ててあげる作業をするってこと。

<解決方法 Windows7編>

Winキー押してメニューからコンピュータ右クリ
メニューから管理をクリック
左側メニューからディスクの管理をワンクリ

半分から下に接続済みのHDDが出ているはず。
まず上にあるCドライブはいじらない
下にある割り当てがされてないドライブの広い場所を右クリでドライブを割り当てるをチョイスして、その後手順に沿って進んで完了

これをやれば他のWin7のPCでも認識可能になった。


書いた人 nippon | comments(0) | - |




CRTモニターを着払で処分



vostroへの交換に伴い、XP以前の機械をまとめて処分することにした。
デスクトップ系で、今残っているのは次のとおり。
 パソコン本体 4台(XP×3 w2k×1)
 液晶モニター 2台
 CRTモニター 1台

通常、処理業者が着払で引き受けてくれるのは、PC本体か液晶モニターに限られており、CRTモニターの処分料はどこが安いか調べていたところ、
対象物品が入っていれば、対象外の指定物品も着払で受入します
という太っ腹な企画をやっている業者を発見。

本年末までだが、この機を逃すわけにはいかないので、今日梱包して発送することにした。

重量制限があって25kgまで
体重計でCRTモニターを計ったら17〜18kg。
予想外の重さで、同梱には最も小さいNECのバリュースターを選ばざるを得ない。
HDDはすでに個人データは抜いており、付けたまま送ろうと思っていたが、重量を考慮し、念のため取り外した。

できれば早めに済まそうと、PC自組機1台と、同じくPCのDELL PRECISIONをセットにしてもう1組梱包。
バリュースターの重量を考慮すると、ミドルタワーとはいえ、PCは2台でも大丈夫だろうと思ったが、体重計で計ってみるとCRTモニターのほうと遜色ない感じ。


車に積み込み近所のヤマト営業所へ。
この時点で持った感じで気持ちPC2台のほうが重い気がしてたんだわ。

「はかりに載せてから送るかどうか決めます」
と、訳のわからないことを言いつつCRTのほうを載せてみた。
表示は24.85kg!
HDDを抜いておいてよかった。

気をよくして、PC2台パックをはかりに載せるも26kgをオーバー。
泣く泣く車に戻した。

25kgを2箱も振り回したんで今日は相当体にキタ。


※業者利用は自己責任で!

書いた人 nippon | comments(0) | - |




DELL Vostro 230 に更新




先日のPrecision 370の故障に伴い、PCを更新した。

別にこだわりはないんだが、今回もDELL。
機種は、Vostro 230でスリムタワータイプ。
なぜ選んだのかというと、単にCore™2 Quadに興味があっただけである。
画像の真ん中がVostro 230。
左が先日まで使っていたPrecision 370、右は故障時用にキープしていた自組機。
Vostro 230には、ミニタワーとスリムタワーのラインナップがあって、ミニタワーは左右の二つとほぼ同じ大きさなので、なにゆえ「ミニ」かよくわからない。
スリムタワーは小さく、かなり省スペース化だ。


前機種が結構画像処理に重点を置いていただけあって、画像・映像を見る範囲では大した差はない。

その他の処理においても、私がPCに求める性能の範囲では、交換しても大して変わりはない。

入れ替える前からそんな気はしてたけど、まあこんなもんか。




書いた人 nippon | comments(0) | - |




Precision 370 が逝った




3年あまり使ってきたDELLのPCがとうとう故障。

ビデオカードの接触不良のせいか、モニターの画面内に情報が収まりきらない。
(画像を見れば分かるが、右端のスクロールが出ていない)

自作派(自組派?)の方なら分かると思うが、カード類を増設した場合は、最後にネジで留めるのが普通なのだが、この機種はケースの仕様により、上から下までまとめてパチンと留めるようになっている。
プラスチック部分を一度押して引っかけて離して留めるといった具合なのだが、このように力を入れる部分にプラスチックを使うとか
「遠くない将来、どうぞ割れてください」
と言っているようなもので、耐久性という点をまったく考えていないお粗末ぶりである。
作った側は
「ドライバーを使う手間を減らしました〜」
と手柄にしたかったんだろうが、最悪である。

で、この部分が折れてしまって、唯一差しているビデオカードはグラグラ。
PCにとって、マザーボードへ取り付ける部品の接触不良というのは致命的であって、折れて以後は、PC本体のスイッチ以外に触れないように、またPCは極力動かさないようにしてはいたんだが、限界というものはある。

私が所有しているPCのOSはすべてXP。
年明けくらいから駆け込み需要でPCの相場が多少は上がるだろうから、その前に動こうと思ってはいたので、時期的には最悪ではないのが救いか。
OS変更により、メインと、メイン故障時用のサブとを一気に揃える必要があるのはちとしんどいが。

もっとも、私は買う気はないが、XP時代の機種をwindows7にアップグレードして販売しているケースも多々あるので、実際相場はそれほど上がらないだろう。
windows8仕様のノートの新品も5万切ってるし。


書いた人 nippon | comments(0) | - |




キーボード価格で体感するデフレ







一般的なフルキーボードを愛用しているのだが、コーヒーをこぼしてしまい、一部のキーが使用不能になったため、応急処置的に購入。
メーカー品かつ安いものと考えていたら、新品でたったの598円ですよこれ。
一応BUFFALO社製だし。

PC専門店に行くと、マイクロソフトのヘンテコな形のとか4、5千円くらいしたりするんで、あの辺がデフォかと思っていたら、いまどきそうでもないんだね。

かくいう私は、ハード○フでNECの新古品105円のものを2個買って、家と会社で長らく使っていた。
家用のはかなり汚くなってきていたので、最近はキー構造が同じのDennow製を使用していたところ憂き目に。

このBUFFALO製品はかなりコンパクト。
悪く言えばちゃっちい。
で、購入時に痛恨の見落とし。
「WakeUp」「Sleep」「Power」のキーが余計
なんだよなあ。
通常キー以外のところにボタンで付けてくれればいいものを。
今日は汚れていたNECのやつのキーを必死で綺麗にして復活させました(笑)






書いた人 nippon | comments(0) | - |




IPアドレスは合っているのに印刷できない?!

数ヶ月前に、社内LANで共有しているページプリンターを入れ替えたのだが、私のセカンドPC(WinXP)は、そのときにプリンターの削除・追加をし忘れていたので、一昨日の夜、久しぶりに使った折に設定を変更し、印刷できることを確認した。

翌朝、一人の同僚が
「なんか今朝から急に印刷が遠いほうのプリンターに出るようになったんだけど」
という声が・・・・・・

プリンターは2台あって、1台は「私には近い、同僚には遠い」で、もう1台は その逆となっている。

思い当たる節がある人は私しかいないので、ちょっと調べてみた。
同僚のPC(Win7)の設定を変更すればすむだろうと、
プリンタ情報をすべて削除
 ↓
ドライバを再インストールし直し
 ↓
同僚に近い方のPCのIPアドレスを指定
としたが、結果は同じ。
なぜか指定していないほうの遠くのプリンタで印刷される。

試しに、自分のメインPC(Win7)で同じ作業をすると、当然ながらIPアドレスを指定すれば、それぞれ指定したプリンターから出てくる。
よって、同僚のPCがNGということは、同僚のPC内部の設定自体に問題があ るということか。

セカンドPCで、昨日やった作業を思い出しつつ、救済方法を探す。
このXPパソコンでは、つなぎたかったプリンターがネットワーク上に認識されなかったので、ネットワーク上で認識されていた同じ機種のプリンターの情報をコピーして、IPアドレスを書き換えたつもりであった。

そこを確認しに行ったら、私に近いほうのプリンターの情報を直接書き換えたわけではなく、ネットワーク上の「同僚のPCにつながっている」プリンターの情報(IPアドレス)を書き換えていたのだった。


先ほど同僚のPCでしていたと思っていた「同僚に近い方のプリンターのIPアドレスを指定」という作業は、IPアドレスではなく「ポート名」を指定していたに過ぎなかったのである。
これでは、いくらやっても、私には近い、同僚には遠いプリンターに印刷という結果になってしまうわけである。


朝の友人のPCの状態は、
○ポート名 印刷したいプリンター
○IPアドレス 印刷したくない遠いプリンター(私には近い)
となっていた。
表面上(ポート名が表には出てくる)は設定は間違ってないように 見えるが、実際はIPアドレスが間違ってましたってことでした。




<以下、解決方法みたいなもの>

左下スタートをクリック
デバイスとプリンターをクリック
プリンタ一覧から該当のものを右クリックで「プリンターのプロパティ」クリック
(XPは「FAXとプリンタ選択→右クリでプロパティ」)
ポートタブへ

ここで、左からポート、説明、プリンターとある。
この左端の「ポート」は実はただの仮の名称みたいなものであって、実際の「プリンター名・IPアドレス」ではないのである。

実際のIPアドレスを確認するには、「ポートの構成」で確認する。
上段ポート名(P)→あくまで仮の名称
         便宜上IPアドレスと同じになっている場合が多い
下段プリンター名またはIPアドレス(A)→実際のIPアドレス
書いた人 nippon | comments(0) | - |




安さだけでWindows8にアップグレードしたかったが

−−−(引用開始)−−−

読者のみなさんがパソコン(PC)をマイクロソフトの新基本ソフト(OS)「ウィンドウズ8」にアップグレードしようと考えているなら、そのPCが1 年から2年以上使っているものなら特に、苦労や失望を覚悟したほうがいい。たとえ、要求されるスペックは満たしていてもだ。

−−−(引用終了)−−−


Windows8については、今ならアップグレードが3300円で可能である。

最近のwindowsOSの価格を考えると非常に割安だ(多分)。
あと1年数ヶ月のXP機を複数所有する私などは、本気で考えていたところだったが、知人からこの情報を得てどん引き。

中途半端ながら私のような自作(「自組」ともいう。)ヲタにとって、PCが思うように動かないほどツライことはない。

当面、値落ちしてきているWin7機でも物色することとしよう。





書いた人 nippon | comments(0) | - |




さよならDennow miu





某パソコン処分業者が、本日まで発送分は送料無料キャンペーンをやっていたので、昨日から準備をしていた。

一度梱包後、HPの説明を見ていると
「クッション材は入れるべからず」
とあって、再度梱包を解いてやり直し(涙)

まあ、みんなが入れて送っちゃうと、クッション材だらけになるんでしょうなあ。

今回は、PCとモニター計5台を処分。
いつもなら必要となる送料は、3600円程度だった。


で、そのうちの1台がこのDennow miu君。
最近まで、実家でネットしかやらない母が10年ほど使用していた。

もう12年くらい前のモデルで、私が自作PCの世界に入る足がかりとなった1台で、感慨深い。
もっとも、これは完全組立後の商品で、現存するデンノー社ではなく、DennowというPCショップが販売していたモデル。

久しぶりに自分で起動したら、懐かしいブルーの画面。
現行機種よりは、遙かにCPUも大人しいので、非常に静か。
HDDの回転音も気に入っていたのだが、久しぶりに聞いた。
外見のデザインもなかなかのもの。

当時は、PCをやっと会社で購入しはじめた頃。
それまでは、皆が自前のPCを持ち込んでいたのだが、社内ネットワークの構築開始に至ると、徐々に個人PC持ち込み禁止の圧力がかかり、
「セキュリティ面もすべて合わせているのに、なんでずっと性能の低いノートPCなんか使わないといけないんだよ」
と、憤慨したことを覚えている。
今でも、自分で買ったPCを持ち込ませて欲しいという思いは変わらない。
とうの昔にルールが定まっているので、永遠に無理だろうが。。。

ケースだけ使えるのかもしれないが、中古のメーカー既製品を買えばいい世の中なので、そこまではちょっとできない。
なんだかこういう別れも寂しいものだ。




書いた人 nippon | comments(0) | - |




無線らん3 使ってみて感想

−−−−−−
モデム    |TV
        |
       
         
        |
        |
−−−−−−
押し入れ    |  | 
風呂トイレ   |  |
押し入れ    |  |
−−−−−−    |
             |
         |  |
         |  |
         |  |
    PC   |  |
−−−−−−



すごく上手な間取りの絵(笑)

ELECOM/Logitec LAN-WH300AN/RUを使っている。

某大手カメラ店の店員の甘言に乗せられ、電波力の強いのにした。

フレッツ光マンションタイプで、モデムから直付けしているPCが15〜20Mbps程度。
私が使っている、図でいえば下の位置にあるPCが、11〜15Mbps程度である。
(PCは両方とも古いノート型)

LAN-WH300のルータ本体は、モデムのある部屋の引き戸を夜閉められると、速度がかなり下がりそうなので、有線でTVの上まで持ってきている。

これまで使っていたauの京セラ製通信カードでは1Mbps未満だったので、youtubeさえロクに見られなかった状況から比べたらずいぶん速い。

で、製品能力的には満足している!

が、これより安い5千円程度の製品ならどうなのかは知らない。

また、パッケージには「業界最短のインターネット接続設定」とあるが、FONのせいでさんざん時間食ったし、その記述もゼロなのがちょっと気に入らない。

しかもこれ、USB子機を追加しようと思ったら、4千円くらいするんだよなあ。
まじかよ。。。
書いた人 nippon | comments(0) | - |




無線らん2 勝手にFONのHPに接続される件

無線LANの機器を接続して、常に1stページにしているGoogleは問題ないが、お気に入り登録しているYahooなどのページや、Google検索結果の中から任意に選択しても、なぜかFONのログイン画面に・・・・・・

使えないので有名な質問箱でも、
「それはあなたがFONを最優先に接続するよう設定したからです」
とか、ただ機器差し込んだだけなのに設定なんかしてねーっつーの!

本題に戻り、なぜFONのサイトに行くかというと、自分がやろうとしている「接続した無線LAN機器とフレッツとのアクセス」ではなく、そこらにはりめぐらされたFONを通じてネットにアクセスしようとしているので、FON側から見たら
「FON使うんなら一度ログインしてからだよん」
というところか。
しかし、このウィルス感染に近いノリには閉口した。

で、これを削除したいのだが、
「スタート」→「コンパネ」→「ネットワーク接続」を開いて、「ワイヤレス ネットワーク接続」を右クリで「利用できるワイヤレスネットワークの表示」をやってみたが、どうしてもネットワーク一覧が表示されない。
この一覧の表示にたどりつけなければ、削除ができないのである。
かれこれ1時間以上格闘して、メーカーに電話し、10分ほど待ったがつながらないので、あきらめた。

画面右下タスクにある電波マーク(Logitecクライアントユーティリティ)をダブルクリックして見てみると、確かにFONが入っていて、しかもメインになっているのだが、このメニューからは削除できないのがおもはゆい。

そうこうしているうち、このタスクにある電波マークをそれまでのダブルクリックではなく、右クリしたら出てくるメニューがあるのを発見
引き続きちょこちょこやっていたら、いつの間にかネットワーク一覧を探し始め(詳細覚えてないっス)、表示に至った。


こうなるとこっちのもの。
前述の「ワイヤレス ネットワーク接続」を右クリし、「利用できるワイヤレスネットワークの表示」選択
 ↓
「ワイヤレス ネットワークの選択(電波レベル付き)」が表示される
 ↓
左側の関連したタスクメニューから「優先ネットワーク順位の変更」を選択
 ↓
変更だけでなく削除もあるので、logitecの一つのみ残して後は削除

で、完了。

書いた人 nippon | comments(2) | - |




無線らん



引っ越しによりフレッツ光環境となり、トイレ風呂押し入れで隔てられた部屋で2台目を使用するのに、PLCアダプター(コンセントLAN)か無線LANか悩んだ末、無線LANを選択。
今日USB子機付きのセットを買ってきた。

品番 LAN-WH300AN/RU

5千円未満の安いのにしようと思っていたが、子機つきとなるとなかなかいいのがない。
「マンションだったら電波飛ばす力が強いヤツのほうが、買って後悔しないですよ」
とのビックリカメラ店員の言葉に素直に従う。
11,800円也。
通販だと送料込みでも2千円くらい安いな。

で、機器セットはものの5分とかからなかったが、設定が2時間超。
どうしてこうもネットに解答の無い事態がパソコン設定上では起こりうるのかねえ。
質問&解答はあるにはあるけど、いつものクソの役にも立たないやつばかりでした。

書いた人 nippon | comments(0) | - |




メモリ増設



手持ちのノートのメモリを2GBから6GBに増設。

今や4GBが2,000円程度とは、そりゃエルピーダも苦戦するわけだわ。
まあ、モノによっては今でも結構高いヤツもあるけどさ。

Win7なんで2GBのときは、触る気もおきなかったけど、やっと使ってみた。
一応デュアルだから、思っていたより快適だ。

これまで使っていたノート2台より、かなりCPUは上位なので、通信カードの速度が、PCの能力に左右されることも体感した。



書いた人 nippon | comments(0) | - |




DELL Precision 370



かれこれ数ヶ月使っている DELL Precision 370。

なかなか調子がよい。

たかだかPen4の2.8Ghzなんだが、CPUを仮想2つに扱うハイパースレッティングが効いているんだろうか。

まあメモリ2GBも積んでいるので、私みたいな普通使い派には動いてもらわないと困るのだが。。。


しかし、人間欲が出てくるもので、今はサブ機になっているAthlonの低発熱が懐かしくなり、Phenomなんかを物色してみたが、現在のケースを使ったとしてもまだまだ高い。

世の中今やSATAが当たり前だもんなあ。

HDDまで総替えになる。

やはりここは質素に我慢すべきか。





書いた人 nippon | comments(0) | - |




エレコムのメモリ



先日、エレコムわけありショップで買ったエレコムのメモリ。

PC2-4200/DDR2-533 512MBを4枚。
しめて3500円くらいで規定により送料無料。

Precision370に増設(つか256×4を総替え)し、1GB→2GBとなったんだが、うーん劇的とはいかなかったかな。
スムーズにはなったが。

やっぱり元々512MBとかで販売されている商品は増設してもそれなりで、今どきの元々2GBとかのものが、
「2GBだから速いな」
って恩恵に預かれる感が高いんじゃないだろうか。

まあ、メモリ不足の不安がまったくなくなるのはいいことだ。


今回も4スロット全部使っているので、次回増設するとなると、今回購入分を不要とせざるを得ないが、まあそれは無いかな。


書いた人 nippon | comments(0) | - |




デュアル・ディスプレイの設定方法



前々から便宜上、パソコンをデュアルモニターにしたいと思っていて、ネット上で「デュアルディスプレイ 方法」というキーワードで設定方法とかを調べていたが、どのページも、まったく要領を得ないものだった。

ふと、
「現在使っているビデオカードには、PCIとAGP両方あるので、これでできるのでは?」
と思い、これに限定して調べてみて実行してみた。

ビデオカードは、ATI FireGL V3100 である。

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

とりあえず、モニター2台をそれぞれビデオカードに接続する。

そのままでは、一方しか移らないので、Windows上の「画面のプロパティ」の詳細タブから設定。

左下の「Windowsデスクトップをこのモニタ上で移動できるようにする」にチェックを入れる。

(その後、ここで少し設定があったと思うが、何をやったのか忘れてしまった・・・)


□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□


結果、きちんとモニター2台分のスペースで使えるようになった。

これまではウィンドウがどうしても重なってしまっていたが、現在では2画面なので、「一方でネットを見て、一方はソフト」という状況で、ウィンドウの重なり無しで作業出来るようになった。

これは非常に使い勝手がいい。

ただ、消費電気量も増えているだろうから、部屋が少し暑くなったような気はする。

書いた人 nippon | comments(0) | - |




ネットってほんとに

タイトルに記すのはさすがにはばかられたのだが、

ネットってほんとにクソみたいな情報しかないな(笑)


ちょっとモニターをデュアルで(二つのモニターを並べてワイド画面にするイメージね)使ってみたくて調べていたのだが、そういったページでは、一体何が言いたいのか・・・

昔、家庭内LANをやってみたくて調べたときに、
「ろくに説明できもしないのにグダグダ書いてんじゃねーよ!」
と思って結局断念したことがったが、今回も同じ。

理論は後でいいんだから、さっさと
「これとこれを買って、こういう風に接続すればOKだよ。ただし、こういう環境じゃないとダメだよん」
って、表にまとめてくれればいいのにさ。

おまけに「これについては、○○のページをご覧ください」ってあるのに、○○のページが無かったり。

睡眠時間を削って調べていたので、余計腹立たしい(笑 
書いた人 nippon | comments(0) | - |




久々にわけありショップ

メモリ探しのついでに、久々にエレコムわけありショップをのぞいてみた。

ありゃ、偶然合うメモリが。

しかも84%OFFとか。

しかし、512MBだと4スロットなので2GBまでか。

これは迷う・・・
書いた人 nippon | comments(0) | - |




まあ、毎日忙しいわ

ここのところ、毎日朝から夜遅くまでフル回転で働いている。

金が余っているわけではないが、遊びにも行けやしない。


ずっと考え込んでいたPCのランクアップ問題だが、とりあえず本体は購入せずに、メモリを増設することに決めた。

旧型Athlonの自作機は、メモリ1GB(512+256+256)だったが、3枚のうち1枚がなぜか急に故障して使わなくなっていた。
今回2GB分購入し、そっくり入れ替えする。

ほぼ同じ仕様のものを2台持っているので、急なハードディスクの故障でも当分何とかなる。
この2台目は512MBと貧弱なので、当面入れ替えで余った分と合わせて1GBで置いておくしかないだろう。


もう1台は現在メインに使っている、DELL Plecision370。
これの上位機種の380,470とかならSATAなんかもあって、メモリ2GB搭載でも結構手頃で購入を考えたが、本体が3台あるのにこれ以上増やすのは・・・。

ちなみに母は、私が自作を始めた8年ほど前のPCを未だに一度も故障させずに使っている。
ネットをたまにやるくらいなので、長持ちしているのだろうが、私もモノを大事にしないといけないと思ったのも確かである。
(すでに3台持っている時点で「あんた何考えてんの?」と言われる)

Plecisionはメーカー製にしては、結構いいモデルだと思う。
これにMAXの4GB載せることも考えないではなかったが、やはり愛着のある自作機を使いたい。


とある人が、先週最新型のPCを最近購入して、共通して使っているソフトのメイン機能の一部を使うときに、処理が早いと喜んでいた。

私のPCは旧型であるが、ソフトとの相性を考慮してやってきたので、現在の彼の話で比較すると劣っているようであるが、メモリ増設でトータル価格6分の1で、どこまで追いつけるのか密かに楽しみにしている。









書いた人 nippon | comments(0) | - |




眠るまい

日曜の夜は、眠りについたのが明け方。

翌日の昨夜は昨夜で、20時に居眠りを始め23時前に起床。
結局朝まで眠れず。

少しは眠らないと、昼間の効率が悪い。

今日は、昨夜の轍を踏まないよう夕食を少なめにし、コーヒーをがぶ飲みしている。



今、ちょっと関わっているこのPC

ハードディスク交換に続き、先日メモリをちょっと増設してみた。



元は256MB×2=512MB

うちひとつを外して、512に換装。
画像のとおり、768MBになった。

体感では、すこぶる速くはなっていないが、フリーズする瞬間が少なくなった。

起動時に落ち着くまで、えらく時間がかかっていたが、これはウィルスソフトを毎起動時にアップデートするように設定されていたからだった。
少し安心。


一般的な目安として、メモリが間に合っているかどうか調べるには、タスクマネージャ (Alt+Ctrl+Delキー) で調べられる。

パフォーマンスタブにある左下の最大値がメモリ使用量。
単位がバイトだから、桁の右側3つを除いて考慮。

多数ウインドウを開けて負担をかけてみたら、MAXで560程度。
以前のメモリでは、いっぱいいっぱいだったことになる。


   ↓ これは自宅のデスクトップ


書いた人 nippon | comments(0) | - |




サドル交換とPCのメモリをどうすればいいのかという問題と



昨日、交換したサドル。

もう少し乗らないといいのか悪いのかわからないが、固いw



現在メインで使っているPC「DELL Precision370

あまりのヘビーユーザーさに、メモリ1GBでも厳しくなってきた。

で、増設しようとこのところ考えているのだが、相場は1GBあたり約3千円。
2GBだと6千円。
(最大4GBまで可能)

私を悩ませているのが、1〜2GBのメモリを搭載した本体が1万円程度であること。

 これって、メモリより本体買ったほうが安いんじゃね?

  ↓

 でも、本体をこれ以上増やしても意味無いんじゃないか

  ↓

 DELLの同じ系列なら将来メモリも入れ替えできるし

  ↓

 じゃあ、ノートPCを処分しろよ

  ↓

 これはこれで外用だし、家では速いデスクトップを使いたいもん

  ↓

 でもノートは2台もいらないだろ!

  ↓

 ここまで色々手を入れてきたのに ・゜・(/Д`)・゜・。


という、押し問答が脳内で続き、いまだ結論を得ていない。

私の370は廉価版なので、この機種の売りであるハイパースレッディング
も付いてないし、S−ATAでもない。
これらの付いている上位機種で2GB搭載で1万円なら欲しいところ。

ノートは1台手放してもいいんだが(HP nx9030)、すでに6千円ほど投資しているし、リカバリCDが無いので買いたたかれる可能性が高い。

リカバリCDを3千円で追加するとして、いまどき1万円で売れるのかどうか。。。


サブ機として、グラフィック性能のいい (というか組み合わせがたまたまはまってるだけか) Athron+2700を使っているが、こいつがメモリスロット故障で、256MB×4のところが3枚しか使えず心許ない。

こちらのメモリ増設も、2GBで5千円〜といったところ。

2台並行して使用することも多いので、故障時にすぐ切り替えられるよう、このAthron+2700機は、ほぼ同じ仕様の物を2台持っている。

DELL機を1台増やせば、こちらが1台不要になってしまうので、また売るのに腰が引けると。

で、結局
「素直にメモリだけにしとけば」
から再度スタートするのである。








書いた人 nippon | comments(0) | - |




FUJITSU FMV 612MG4 とか




今いじってるのがこれ。 【仕様】

このご時世に、セレロン−1.26って、化石ですか?(笑)

メモリが512あるとこはまだいいが。

メリットと言えば、B5ノートなので、軽くて持ち運びに便利ってとこ。

結構大きめのノートしか持っていないので、そこは気になるところ。



起動して落ち着くまで5分以上かかる。

スタートアップから色々削除してみたが、ほとんど変化無し。

メモリを強化するにも、今さらSDRAM PC133なんて。。。

HDD容量20GBっていうのも、今どきソフトとデータをそこそこ入れたらあっという間に半分以上いって、動きが悪くなるよなあ。


以前、HDDを交換して飛躍的に動きがよくなったこともあり、またゆくゆく手持ちのノートのバックアップも取れるので、HDDを新たに購入した。
個人的には、ノートPCでは購入時にセットされているもの(特に東芝製品)は廉価版のせいか品質が悪いため、換えたほうがいいと思っている。

これまでデスクトップのバックアップには「EASEUS」というソフトを使っていたのだが、ノートPCでは難しいのか今回は途中でストップするので、「migrate easy」のトライアル版を使った。

結果は良好で、動きも速くなった。

当面これで様子見である。



<グレードアップ内容>

製品 東芝MK2018GAP → 日立HTS541680J9AT00

容量 20GB → 80GB(4倍になりました!)

回転数 4200rpm → 5400rpm(速くなりました!)

キャッシュ 2MB → 8MB(4倍になりました!)

平均シークタイム 13ms → 11ms(速くなりました!)




書いた人 nippon | comments(2) | - |




HP Compaq nx9030 メモリ追加





もらってきた「nx9030」。

忙しかったので放置していたが、このたびメモリを購入して追加。

256MB → 1280MB ですよ

ノートで1GB超は手持ちでは初めて。
装着後、最初のメモリ読みに時間を要し、「相性でアウト?」と泣きそうになったが、待ってたら起動。

いやあ、エクセルなんて普通の事務的な表とかなら10個くらい一気にやっても、パパパパパッと開きますわ。

256では性能の判断のしようがなかったが、まあまあ使い物にはなりそう。

ちなみに石はceleron1.5GB、メモリは最大2GB。






書いた人 nippon | comments(0) | - |




PCカードアダプタ



最近飲みに出ない割にはお疲れ気味で、帰宅→食事→30〜60分宵寝 が日課になっている。
このところ、会社でも家でもパソコンに向かいっぱなしなので、日増しに頸椎ヘルニアも悪化しつつあり、マジに
「家ではコルセットつけようかな」
などど考えている。


それはさておき、このカードさあ、昔メチャクチャ高かったんだよなあ。
MOディスクが読み・書き・消去ができる最大メディアだった頃、外付けドライブがPCカード仕様だったので欲しかったけど7〜8千円してて、それなら内蔵MOドライブ買ったほうが安いじゃんみたいな感じだった。

今はUSB(装置としてのUSBメモリも含めて。特に2.0以降)があるので、完全に廃れてしまったが、それまでの外付けの記憶装置は、結構PCカードスロット経由のものが多かった。
ノートPCには標準装備されていたので、転送速度の速いことが重宝されていたのだろう。
98SE時代は、いちいちドライバを入れる必要があって面倒だったが、特にXP以降は勝手に判断してくれるので、ものすごく楽になっている。

現在auのデータ通信PCカードを使っているので、家のネット回線から遠い部屋で使うために購入を考えていたところ、もう需要がないのか3千円程度で手に入った。
で、「省スペースパソコンでPCカードが使える!」
なんてフレーズ気にせずに買ってみたら、
おいおい、省スペースしか使えないじゃん!
と、いつもの仕様をよく読まないことによる失敗を犯してしまったorz

で、無理矢理標準仕様のPCに取り付けて使っている(笑

ただ、使うときにいちいちPCの裏側に差すのはものすごく面倒・・・


USBポート経由でPCカードという手もあったんだが、別にACアダプターがいるようだったら、これもこれで面倒だなあ


書いた人 nippon | comments(0) | - |




楽天でマウス

このページのどこかにもリンクがあるが、楽天のエレコムわけありショップで、久しぶりに買い物をした。

※マウスは左側を下へ行って「マウス・入出力機器 」の中の上から4つめ「・マウス」にあります


現在よく使うノートパソコンが2台あるが、1台がマウスのみ、もう1台はマウスすら付いておらず、普段はデスクトップのフルキーボードを打っている身にすれば、日増しに性格が悪くなっていきそうな状況である。



前回は1年ほど前、光学式がひとつ壊れたので、近所のPCショップに行ったら、PCメーカー品では一番安いのが1980円。

「マイクロソフトなのにやけに安いな」
と思いながら帰宅して接続してみると、なんとボール式OTL

光学式を買い直そうかと思ったが、
「ここでコイツを放ったら、コイツは新品のまま最終的にお蔵入りになって捨てるしかなくなる」
と、思い直し現在も使っている。
購入当初は久しぶりにボール式を使ったが、思ったほど悪くはないな って感じ。



今回は、マウスの無いPC用のマウスに加え、キーボード上に横に配置されている数字をポチポチ押すのがイヤなのでテンキーも購入した。
テンキーは昔使っていたのが一つあったので、両方ともテンキーを使えるようになった。

実は、この引っ張り出してきたテンキーは、最初は動かなかった。
「古すぎてXPはダメなのか?」
と思い調べてみたがそうでも無いらしい。
液晶表示のON/OFFは出来るが、数字が入力できない。
放置していたことによる故障と思い、頭に来て周囲より少し大きめの0のキーを連打していたら「カチッ」と音が。
引き出しの奥で上に色んな物を乗せていたので、キーがはまりこんだ状態だったらしい。
その後は、問題なく使用できるようになった。



ここのショップは送料が525円。
が、3150円以上購入すれば無料になる。

で、貧乏人根性丸出しで(笑)何とか3150円分買うことにした。
一つ結構矢印が飛ぶマウスがあるので、マウスを追加。
でも安すぎて・・・
ついでに調整途中で放置しているデスクトップ用のIDEケーブル、いつも持ち回っていて不便なメモリリーダ&ライタなどで何とか到達。
この「3150円以上」ってとこが商売上手なんだよなあ。
5250円だったら絶対そこまで買わないよ。

<マウスを買うときの注意>
あ、最近のマウスは異常に小さなヤツがあるので、気をつけてください。
電気店でサンプル見ればわかります。
あと、ノート用でコードが短いタイプもあります。
あまり安いヤツはボール式かもしれません(笑)



しかし、レビュー(感想)出してる人って、「使いやすい」だ「使いにくいだ」って、そこまでこだわりがあんのか?
私なんぞは、そのとき安かったヤツ買ってるんで、人差し指が痛くてクリックすら出来なくなるくらい使う日もあるスーパーヘビーPCユーザーなんだが、まったくこだわりがない。
クリックの音なんかどうでもいいと思うんだが。

大きさなんか最初にチェックすればいいんだし、後から文句言うなと言いたい。



ネットで注文後に別の用で行ったヤマダ電気では、エレコムの一番安いのは980円だった。
で、次に別の用で行ったハードオフでは、サンワサプライ製が780円だった。

「同じPCメーカー品なら送料のかからないこっちのほうがよかったんじゃないか」とか、思ってないよ全然。
ホントに!



でもこっそり言うとマウスはmaikurosohutoのが(・∀・)イイ!!よ!

書いた人 nippon | comments(0) | - |




PCいじるのも骨が折れるぜ

先週金曜日にデスクトップが故障して、原因調査に数日かかった。
それはいい。

最近、私がパソコンヲタなのが世間的(狭いけど)に認知されつつあり、もらえるというか、処分依頼というか、そういう感じなのが時々ある。

先日その依頼があったのが、このノートPC


で、袋のまま受け取り、帰宅して中身を見ると本体と電源コードが入っている。

依頼者曰く
「新しいノートを買ったので、個人的なデータを消去して置いておいたら動かなくなった」と。

しかし、持ってきた電源コードは、プラグの所に四角の重いヤツがついているタイプ。

「おいおい、いくらヒューレットとは言えこれがPCのコードのわけないだろう」

で、衝動的にネット経由で電源コード入手。
2500円ほどかかった。
なんかこういう「再生」行為が生来的に好きなので仕方ない(笑


接続してスイッチONしたら、きちんと起動したがやたら遅い。

とりあえずデフラグとチェックディスクかけたら、気持ち速くなった。


メモリが256MBしか積まれていないので、1GBくらいにすればマシになるかとは思う。

が、CPUがCeleronの1.5Gとちょっと物足りないスペック。

とりあえずメモリを拝借してきて体感してみることにする。


これに使える256MBを先日売り払ったばかりなんだけどな。

書いた人 nippon | comments(0) | - |




パソコン故障からあっさり復活

連休前の金曜日に故障したパソコン(部屋用2)だが、今日あっさり復活した。

OSはWindows2000。
ノート用のWindows2000リカバリディスクで修復を試みたが、
「この機種はサポートされてません」
と、当たり前の拒否を食らった。

ならばと、
「XPインストールを試しに途中までやれば修復されるのでは?」
とまたもやうまくいく確率のほとんどないのを知りつつもやってみることに。

CD−ROMを読み込む部分はスムーズなんだが、その後は真っ暗で数回試しても前に進まない。


これは異常事態と検索してみたら、こんな記事に行き当たった

「そういや不具合が出たときは、最初に強制的にBIOS設定画面が立ち上がって、意味が分からずSAVEせずにスルーしたな」
と、回答の前半部分を参考にメモリを1本のみにしてやってみた。
HDDは故障時に使っていたものではなくコピー元のほう。

普通に立ち上がった(ProjectX風)


今度は、故障時に搭載していたHDDを入れてやってみた。
こちらは、再起動を繰り返していたときに一度「ファイル○○が壊れています」というメッセージが出て、何とか上書きしようと中身をいじったため、起動は無理だった。

フォーマット後、コピーをやり直すと、今度はきちんと起動した。
サブ機なので、データ類はさほど入れていなかったのが不幸中の幸い。


メモリは256MB×4枚。
その後テストしてみたが、何度やってもメモリスロット4カ所のうち右から二つ目で不具合が出る。

余っている256MBメモリを2枚取り出してきてみて差してみたらあっさりOK。
いや、768しか認識して無いじゃん!

やっぱ突如スロット故障なのか。
珍しいこともあるもんだ。

いつも小馬鹿にしてるネットの質問箱だが、希に役に立つこともあるんだな(笑



書いた人 nippon | comments(0) | - |



カレンダー
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

Link

Profile

QRコード