My First T-Blog

虎式ブログサービス
最近のエントリー

最近のコメント

カテゴリー

バックナンバー


ニッポンの役割

”あの映画館もディスコティックも 土曜日なのに灯が消えたまま”

であったであろうか、大昔の歌詞を思い出す今の街の情景である。


感染した人はもとより、働き方改革で所得が減ったうえに(私もそうなんだが)、この新型コロナウイルスでさらに仕事が減った人は、本当に大変だろうと思う。


個人的には、3日前の3月31日に送別会を予定していて、開催判断に迷ったが、当地の感染者は少なかったことと
「さほど店も混雑もしないだろう」
と決行したところ、ワンフロアで40人ほど入れる店が一時満席状態。。。


まだ当地の感染者は少ないほうだが、出席した8名があと一週間ほど発熱も、のどの痛みもなく過ごしてもらえるのを祈るばかりである。

翌日以降、感染者が増加傾向になったこともあり、休日の不要不急の外出、特に換気が悪い、密集する環境へ赴くことの自粛をチーム内で申し合わせたところである。


コロナウィルスの終着がどこかわからないこともあるせいか政権批判的な声も多いが、こういうときこそ不安を煽るのではなく、現状分析に加えどう希望を持って進んでいくのかという前向きなメッセージの発信を各界の影響力のある方々にはお願いしたいところである。

書いた人 nippon | comments(0) | - |




シェービングは進歩しないのか



若い頃から、寝坊の時の予備用以外はカミソリを使っている。

二十代半ばも過ぎればそうそう濃さは変わらないと思うが、その頃から言えば刃の枚数は次々に増え、シェービングフォームも当然改良されているんだろうが、剃り心地は大して変わらず・・・、いや悪化しているような気さえする。

現在5枚刃であるが、3枚刃から何かよくなったかと言われれば、何も無い。

逆に肌へのアタリがきつくなり、負担が増えているような気がする。


カミソリ派にとっては、フォームをつけたあとすぐにでも、肌に負担なくツルツルが理想なのだが。


書いた人 nippon | comments(0) | - |




ハバネロネギ油作り




先週の日曜市で、長ネギを結構買ったところ、家人もどこかで買ってきていたため、在庫過剰に。

頭のほうの青い部分を有効利用することも含め、ネギ油with唐辛子を久々に作ってみた。

ハバネロは、以前懲りたので極力指で触らないよう気をつけた。

種が一個でも入るとやばそうなので、キッチンペーパーで入念に越した。

鍋に少し残ったオイルがもったいないので、ハムエッグを作っておいたところ、それを食べた家人がお怒りに。

追随したところ、まあ食べられないことはなかったが、こういう淡い料理には向いてないことは確かだった。

書いた人 nippon | comments(0) | - |




矢野絢子にハマりっぱなし(2)






なんとなく、矢野絢子のメジャーファーストアルバムを買って、半年間車に乗るときは延々と聴いていて、2枚目と思っていた「窓の日」は家でちょこちょこ聴いて、そろそろ次に行く気になって調べていたら、メジャーセカンドは「窓の日」ではなくて「浅き夢」やったんかい?!

で、買うことにして、この「浅き夢」が7曲と少々短いので、ついでに次のも次のもとやっていたら一気に増殖。

これで、そこそこのヤノジュンカーになれたか。


書いた人 nippon | comments(0) | - |




久しぶりの日曜市

新型コロナウイルス感染症拡大防止のためお休みとなっていた日曜市が3週間ぶりに開催。

今回一番のお目当てのたくあんの古漬けは買えなかったが、ストックがなくなりかけていた生姜、何十本も並べられているので一度は買ってみたかった長ネギ、炊き込みご飯をしてみたかったのでごんぼ、スーパーよりお安い土佐文旦をしっかり購入。

もっと売り上げに貢献したいところだが、あまり買っても一週間で使い切れないしね。



長ネギ 3本で100円
生姜 2つのかたまりで200円
文旦 3個200円を2袋で400円
ゴボウ 2本で200円
合計900円
書いた人 nippon | comments(0) | - |




新ニンニクの季節




先週あたりから、スーパーマーケットに並ぶようになった新ニンニク。

皮ばかりで中身があまりないいつものやつ。

規格外の小さいアメゴの唐揚げも嫌いではなかったりと、割とロリータウェルカムなところがあるので、これもこれでよい。

この時期に上がってくる、皮が柔らかく、まったく脂ののっていない精悍なカツオも好きだ。

よく思うことだが、カツオの刺身やたたきのパックにに外国産のニオイばかり強いニンニクを入れるのは、興が冷めるので、ちょっと勘弁していただきたい。
脂ののりがよい、下りガツオでもそうだが、今の時期の上りガツオならなおさらだ。

下りガツオ的なものは、年間かなり食するので、うまいのに行き当たることは多いが、上りガツオが時期も限られるので、年数回となる。

この春も、一度でいいので、いいカツオに出会いたい。

書いた人 nippon | comments(0) | - |




今日のヒルポタ20200320

雲ひとつない好天で、気温もそこそこ高く、朝十時スタート。
走り始めてコンディションがよすぎ、少し長めのコースをとも思ったが、午後にいろいろ用事もあるしと思い直し、いつもの時短コースで行川地区を通って峠まで。


相変わらず春の花々が目を楽しませてくれる。


先週は気づかなかったが、大日神社前の紅梅のそばに桜があった。
この一週間の間に咲いて、すでに散り始めていた。


お金を持ってくるのを忘れ、良心市の土佐文旦が買えずかなり残念。


<紅梅と桜>


<峠が通行規制で一段下>


<雲ひとつ無い>

書いた人 nippon | comments(0) | - |



カレンダー
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

Link

Profile

QRコード