My First T-Blog

虎式ブログサービス
最近のエントリー

最近のコメント

カテゴリー

バックナンバー


そば打ちの救世主かグルテンパウダー

日曜日に大酒を飲んで、月曜日はさすがに休肝。
しかしながら、昨日火曜日も中一日で割と不良な夜を過ごしたこともあって、今日は早々帰還した。

もう一つの目的は、最近入手したグルテンパウダーを使ったそば打ちをすること。


うどん打ちの解説などを見ていると、「グルテン」という言葉は頻繁に出てくる。
そばを二八とするのも、小麦粉に含まれるグルテンの力をつなぎとして利用するためである。
「それならば、グルテン含有率の高いものをつなぎに使えばいいではないか」
と前々から思っていて、つい最近このグルテンパウダーなるものが世に存在するのを知ったのである。

世の中には同じ考えを持っていた先行者がいて、うまくいったとのことだ。
期待を持ちつつ、本日初トライしてみた。


1回目は、そば粉200g、強力粉40g、グルテン10g。
水は100cc前後か、割と適当に入れてしまった。
グルテンパウダーが結構水を吸うのか、水回し最中から加水が少ないのが歴然。
そう感じながらも、そばは長いことやってなかったので、中華麺とは違ったかななどと思いつつ継続。
ゆであげてみたが、いつものプチプチ。
二八なので味自体は悪くないが・・・・・・

<1回目加水少なめで失敗>



気を取り直して再トライ。
そば粉180g、強力粉50g、グルテン20g。
水は120cc。
先ほどと比較するとかなり柔らかめの仕上がり。
中華麺やうどん同様に、30分ラップで寝かせてみた。
ゆでてみたら、まったく切れていない麺のできあがりブラボー。

先行者によると、グルテンは少量でよいそうで、ほぼ十割そばも難しくないらしい。
粉と水の割合は、今後改善の余地あり。

<2回目加水増やして成功の巻>



個人的にはじょりじょりした感じが好きなので、次は、黒っぽいそば粉(やぶ粉)を使うか、全粒粉の小麦粉をつなぎにするかにしてみたい。

そば粉を機会があれば買ってくるのはいいが、気負ってしまって打つまで日にちがかかることが多い。
この簡単さ確実さであれば、買ってきてすぐ取りかかる気になる。

これなしでできるにこしたことはないんだけどね。


<件のパウダー>





書いた人 nippon | comments(0) | - |




環境の力

日曜日は、平日帰りが遅いためまったく手が付けられないこまごまとした用事をいくつか片付けた。

で、夕刻からは実家のある地区の人との懇談会。
本来は地区の運動会の慰労会なのであるが、運動会は雨天中止。
当然誰もがこの日は予定を開けているわけなので、次週にすると来られない人が出てくることも想定され、夜の部は開催するとの判断。

市街地へは自転車で通えるくらいの場所ではあるが、山沿いで土地が限られていることもあって、若い世代はほぼおらず、私が最も年下の部類

過去のべろんべろん泥酔確率75パーセント。
帰り道で転んでケガをして、翌日病院のお世話になったこともある。
無理矢理勧められる酒を断ることができない、近年の私にとってはあまりない状況の宴席である。


今はもう別の場所に引っ越していったが、かつて近所に大工のAさんという人がいて、挨拶程度であまり話をすることもなかったが、私が高校生時代にふと家に来て
「明日アルバイトに来てくれないか。飯付きで5000円だ」
と誘われた。
作業の内容は、大工の技術試験で出るかんなくずなどを片付けるものだった。

昼は幕の内弁当。
おかずの品種が多め、ご飯が少なめのものであった。
「これは一杯やる用の弁当やのう」
とAさんが言う。

帰り道、私は疲れていたのか車内で結構眠っていた。
かなり家に近いところまで来て、信号待ちをしているときに目が覚めた。
前の車には、生きたニワトリがたくさん乗せられていた。
「鳥運んでますね」
と私。
「さっきからあれで一杯やったらうまいろうのうと思いよった」
とAさん。



宴席は続き、晩酌の話になった。
私より6つ年上のIさん
「毎晩どれくらい飲むの」
と女性に尋ねられ、
「眠くなるまで」
と即答。

こんな人たちに囲まれて私は育った。


書いた人 nippon | - | - |




雨の土日

せっかくの休日が到来したのに、土日とも雨で自転車にも乗れない。
刃物はいらぬとはこういう状況を言うのだろうなと思った。

先週オクに出品し落札された分の発送も平日のうちにひととおり終わり、今日は今後処分すべき品を選定した後、金曜日を最終日にしていた2回転目の発送分の梱包をすませた。
しかし、いつも思うのだが、この梱包という作業はどうしてこうも汗ダクになるのか。
この時期でこれだから、真夏にはやるものではない。


局に持っていきがてら街に出ようかと思ったが、夕方以降本格的に降り始めたので断念。
宅急便と違って、日曜に発送しても大して到着は変わりはない。



日頃、画像編集は、Office Picture Managerまたはペイントを使用しているが、自宅のPCのPicture Managerが使い勝手が悪い。
サイズ変更などの作業を行う際、出てくるウィンドウがソフトの内側でなく、外側にポップアップするからだ。
仕事場のものを見ていたら、ソフトの内側に納まっている。

ポップアップさせない方法について、ネットで解決策を探してみたが、あまりに初期的な話のせいか出てもいない。

何度か上部のバーをつかんで移動させようとするが、くっつかない。
各メニューの中を探したが、何かで設定するわけでもないらしい。
過去の経験から来る本能で、左上のぽちぽちが4つあるところをつかんでやってみると、少し変化があったようだがくっつかない。

さらに持っていく場所を探ってみると、左上のメニューバーのある付近にしたら成功。
右側にあってほしいので、ほかのメニューバーと場所をシャッフルしつつ調整し完了。
ちょっと考えてみれば簡単だったのかも。



画像1 ウィンドウの外側 × 




画像2 ウィンドウの内側 ○ 



画像3 ここをつかんで
書いた人 nippon | comments(0) | - |




アマゾンのセールはおかしい

10月第1週の3連休は、某オークションサイトで土曜日を期限として20ほど出品したうち、半数が落札いただいて、その発送と札が入らない品のてこ入れでかなり時間を使った。

初日午前に自転車に乗っておいて、つくづくよかったとあとから思った。


やっと最終月曜日に、とあるイベント2種類に参加。
最初が飲めるほうのやつだったんで、もういけない。
だって、ツガニの茶碗蒸しとか鮎の炭火塩焼きとかあるんだぜ、これは飲まないとお酒の神様、豊穣の神様に叱られちまうと思いつつ、頑張った。



アマゾンの話はね。

かつては、食品クリアランスセールは、激安的なのが売りだったんで、通常価格と比較して半額以下のものとこちらの希望とがマッチングしたときは何度か大量購入していた

しかし、最近は安くなるどころか、
「希少価値で通常価格よりアップしてます」
のほうが圧倒的に多い。
これをクリアランス(一掃)用とはおかしいのではないか。

あとは
「プライム会員になればお得に買えます」
とか
「定期便だとお得に買えます」
とか、すっかり装いが変わっちまってる。






書いた人 nippon | comments(0) | - |




今日のヒルクラ20171007

先週久々乗ったら、再び自転車熱が高じて(笑)、今週も乗ることに。
天気は悪いが、日曜と祝日はイベントに出かける可能性もあり、乗れる日には乗るってことで。


週末金曜日は、まず「定時に帰ろう」と考えたが、週明けの会議やなんかをおさらいしたら、どう考えてもそれは得策ではないようだったので、居残って準備をやりきりたいと思ったのだが、あまりの疲労感に午後8時でギブアップ。
前日木曜日までは締切に追いまくられていたので連日遅くまで居残ったのだったが、さすがにほぼ一週間続けてそういった生活では限界が来ていた。

帰宅後、食事も酒も進まない。
過去の経験上、かなりヤヴァイ状況である。


で、そういったことを言い訳に、今日は最短の
「5.8km 平均斜度5.4% 最大標高差314m」
で終了。

予報ではなんとか雨は来そうになかったので、雨天走行無しが自慢のコルナ号で出発したが、一瞬小雨。
峠からの下りの時も、またまた一瞬小雨でビビったが、フレームからしずくが落ちるほどではなかったので、記録継続ということにしておこう。


今日も酒が進まんし、明日明後日はお出かけ無しで休息が吉かな。



<曇天の峠>



先週来ておいてよかった


<今日のヘビよけ>
書いた人 nippon | comments(0) | - |




うすにごり

先日、部屋の片付けのため、多数某オークションに衣類を出品したのだが、一部の革系アイテムを除き、なかなか入札が来ていない。

一般的なシャツ、ジャケットは有名ブランドとはいえ、「かなり買いたい人」の目にふれるまで、気長に待つしかないようだ。



仕事場からそう遠くないスーパーマーケットに、地酒の日本酒の4合ビンを割と揃えて置いているのを発見し、機会があるごとに(というか家の在庫が切れれば)行くようにしている。

中でも気に入って何度も買っているのが、この日本酒発泡酒のうすにごり。

飲むまで10数回、キャップを小開けにしつつ、炭酸を抜く作業があるが、それでもその後炭酸の勢いは続く。
同社の酒にしてはかなり濃いのだが、炭酸がそれをカバーしている。


今回の”あて”は、久礼産品直売店で買った鰹ハランボ特大。
酸っぱい系のみかんを絞ったら、かなり酒がすすむ。





書いた人 nippon | comments(0) | - |




キウイかなりやべえ

先週、牛すじ肉を3キロまとめ買いした。

すね肉と勘違いしていた部分もあって、カレーにするとかなり濃い感じなのでどうしようかと思いつつ、オーソドックスに煮込みにすることに。

土曜日に1時間あまりとろ火でやってみたが、まだまだ固く、なかなか時間がかかりそう。

とりあえず、酢を加えて、キウイに漬けるといいという話も思い出したので、1個分をスライスして鍋に投入。
15分ほど後には、まさかのトロトロ。

このままやっていれば肉が崩壊しそうな勢いなので、煮込みタイム即終了。


今は調味料的に柔らかくするの売ってるみたいだけど、これの応用なんだろうな。
それにしてもキウイ恐るべし

この実力を体験したら、漬け込むとか怖すぎてできない。





書いた人 nippon | comments(0) | - |



カレンダー
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

Link

Profile

QRコード