My First T-Blog

虎式ブログサービス
最近のエントリー

最近のコメント

カテゴリー

バックナンバー


ランチジャーじゃないほう




過日、10年以上前に一緒に仕事をした方々と久しぶりに飲んだ。

一人がなかなかいいと言うので、ランチジャーとは言わないフードジャーを買ってみた。

どうもメーカーでは、ランチジャー=パッケージが数種類に分かれている物と位置づけているようだ。


構造はシンプルで、飲み口の無い水筒の容量をそのまま大きくした感じ。

元々入れるものはスープ中心に考えられていてる(多分)。
昼食時の環境がアウトドア的で
「暖かい物じゃないと」
という方向けの製品。


で、私はといえば、詳細な内容はまあいいとして、下の端にご飯、その上におかず的なものを3種類重ねて入れて使っている。
ライスバーガー的だ。

使ってみると、なるほど冷めにくいことは確かだ。

熱いものを入れてフタをして以降は、じわっと加熱も考えられた製品なので、生野菜はしなっとなっていたりする。


最初は480mlを買ったが、汁こぼれを考えなくていいのは、生活で一つ煩わしさが減るのでウェルカム。

試しに直径は同じでちょっと背の高い550mlも追加してみた。

さすがに2個持っていくのは食べ過ぎの原因になるのでよそう。







書いた人 nippon | comments(0) | - |




白い靴の汚れ落とし


ジョージコックスのギブソンモデルやコンビ(白黒)のシューズを履く人は誰もが通るこの道。

最初は染み抜き用のベンゼンでいいかなと思っていたが今ひとつ。

で、常備している高濃度アルコールでやってみたらこれがドンピシャ。

ただ、かなり表面の塗装というか付けている色にも影響を与えていると思うので、できるだけやらないほうが吉って感じはする(実行する場合は自己責任で)。


<施工前>


<施工後>
書いた人 nippon | comments(0) | - |




バーテープを貼り替え


忙しさにかまけて、エディメル号のバーテープを長いこと交換していなかった。

昨年8月の90kmライドが雨なら当然出番となり交換したはずだが、結果としてその機会もなかった。


で、前回いつ換えたかと言えば、直近のエディメル号で出場した90kmライドの直前。

2018はコルナ号
2017は締切くった
2016はコルナ号初回

ってことは、2015年7月後半かよっ!


3年半ということは高校入学して、卒業して、秋口に交換ってことか。
なんかすごいな。

もう、バーテープの下のビニールテープの破れ具合まで指に記憶されているんだが・・・・・・・。

何はともあれキレイになって何より。


<施工前>


<施工後>
書いた人 nippon | comments(0) | - |




年明けそば


新年あけましておめでとうございます。

こう書いて、どこかで「新年とあけましての併用はおかしい」と言っていたのを思いだした。
まあいいか。


暮れから正月にかけては、6日間出勤することなく休ませてもらった。
とは言え、普段できないことをやって、普段飲みに行けないので飲みに行ってとやっていたらあっという間に過ぎ去ってしまい、休息とはほど遠かった。


昨年と同様、この休み期間は自分でそばを、何度か打った

今年は前もって当年もののそば粉を買っておいた。

かなり久しぶりだったので感覚を忘れていて年末の十割、二八ともにあっさり失敗し、いつものプツプツそばのできあがり・・・・・・。

が、年明けには五五にして、麺をものすごく長くしてリベンジしてやったぜ。


うーん、なんか去年と同じことしてないか、オレ。



書いた人 nippon | comments(0) | - |




ラバーソール修理 season2

正月期間中の楽しみ的にレストアができればと思って入手した靴。

アッパー部分の清掃はめどが立った感じ。

前回のヤツほどではないが、スリ減りのかなりあるソールの補修に着手。

とりあえず第一回目として盛るだけ盛ってみた。


前回どおり、シューグーとセメダインのシューズドクターNを使用。

別の靴で補修後に履いた感じでは両者に差異は見られないが、セメダインの大いなる欠点はボンドを踏襲しているのかキャップが固着して開かなくなること。

機能的にはさほど変わりはない、それであれば硬化速度が若干遅いうえにキャップが固まるのであれば今後セメダインを選択する理由がない。


あ、ポリ板があるか・・・・・・



<修理中の靴>


<修理前>


<1st 修理後>


<セメダイン>


<シューグー>


書いた人 nippon | comments(0) | - |




今日は大人しく

やっと休日残業から解放され、二十九日から明けて三日までの間は休めることとなった。

昨日二十九日は休日初日で、とりあえず文句を言われないよう台所回りを午前中にしっかり掃除した後、夕方手前から遊びに出かけた。

結果的にあまり遅くはならなかったので、最後に店主が病気療養でしばらく閉めていた閉店時間の早い店に久しぶりに行くことができてよかった。


今日は早朝から窓ベランダ玄関浴室を片付けて午後かなり逡巡したが冷凍室整理の結果保存期間の長いものを夕食に供することとなり加えて特にお誘いもなかったこともあり出かけるのはよした。

多少なりとも出費は確実に抑えられたので、大晦日の掃除に不足しているものもあったので買い出しに。

ついでに年末年始用に栗焼酎と同社製の日本酒鬼辛、正月のソールフード大丸の小さいバージョンを買ってきた。

無手無冠の日本酒は前ほどアクが強くなくなっており、一般的言えば飲みやすくなっている。


肴はちくわをグリルで焼いたもの。
この後、縦に半分に切ってから一センチ幅にする。
そうそう買えない一本三百円の代物。
歯ごたえが三本パックのものとは比べものにならないのでそれで十分。






書いた人 nippon | comments(0) | - |




パソコンリサイクル

デスクトップパソコンは実家で母が使用している分も含め6台を管理している。
その他にノートパソコンもあり、ここに来てさすがにだぶついてきたので、自分用、実家用ともにメイン使用1台、故障時用1台の計4台体制とすることにした。

処分するとなると、OSがWin7のものからということになり、該当する3台のうちCPUの古いDell Precision(多分670)からということになる。

一時期実家でネット使用中心の母に使ってもらったりしたが、メモリの接触エラーを起こすようになり引き取ってきて、もっぱらプリンターのそばに置いて印刷するときだけ使うという感じだった。

パソコンは燃えないゴミの収集対象外である。
時々利用する着払い引き取りサービスでは、一部「Win10以降の機種でないと受け取りしません」という業者も出てきていて、急ぎこいつを送ることに。

しかしながら、上限が3辺合計160cm以下、30kg以下のところ重さは23kgなのでともかく、サイズが50×23×50で合計123cmなのでちょっと大きめに梱包するとアウトなのである。

ちょっと厚めの段ボールを準備して、自分で加工してと結構苦労した。
集荷してもらえるが家にほとんどいないので、さらに車に積み込んで営業所へ持ち込み。

VOSTRO230が37×17×43の6kgと小ぶりなのがよくわかる。

3台分より重いとかすげーな。


<左端が送った物・右端がVOSTRO230>

書いた人 nippon | comments(0) | - |



カレンダー
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>

Link

Profile

QRコード