My First T-Blog

虎式ブログサービス
最近のエントリー

最近のコメント

カテゴリー

バックナンバー


今日のヒルクラ20160731

来週日曜がライド(90km走る大会)なので、いよいよ今日で練習一段落。

睡眠は7時間とったが、二日酔い気味だし、日が出ている分前日よりかなり暑いしでキツイ展開に。

序盤に
「それだと坂が少なすぎないか」
「それだと時間が早すぎないか」
とコースをいろいろ考えているうちに、楽しいはずのサイクリングがライドを意識するあまり、いつの間にか負荷をかけることが義務化されていることに気づいて、「これはイカン」と思い、もう何も考えずに自由に走ることにした。

ライドについては、ろくに練習もせず走った最初のときでも完走はできたわけだし、特に目標タイムを設定しているわけではないのに何を一人で気負っているのかと。
今年は2か月程度だったが練習的なことはしたし、数年分の貯金はあるし、何より体重も6,7キロは落としているし、さほど恐れることはないはず。
(まあ本川ののぼりが驚異であることには変わりないが)


で、その後は変えたばかりのビンディングを細かく調整したり、ちょこちょこ写真を撮ってみたり、疲れにくいダンシング(立ちこぎ)研究をしたり、○○までは下ハンオンリーでGO! とか好き勝手にしたんで結構楽しかった。

しかし、今日は暑さのせいで皆さん農作業も外出を控えたのか、県道33号に入ってから峠までの区間 5.6km 3.9% では1台も車とすれ違わず、セミの声と川のせせらぎのみ。
「もしかして、オレ途中で事故って死んだ?!」
と思ってしまった。

同時に、昔、渓流釣りをしてた頃の経験を思い出していた。
山奥でコンクリートもブロックもなく、空き缶とかビニールもなく、聞こえるのは川の流れる音だけという状況があって、ふと
「ここはいったい何百年前からこの風景なんだろう」
と思った。
宇宙飛行士が大気圏を出てロケットから地球その他を見たときに「神の存在を感じた」とよく言うが、それと同じなのかもとか。

時間が過ぎることに日差しも強くなり気温も上がってきて、山中で一人熱中症もいやなので無理せず昨日よりも少なめで帰還。


灼熱の工事現場



灼熱の峠

書いた人 nippon | comments(0) | - |




今日のヒルクラ20160730


今日は5:30に目が覚めて、そのまま眠れず。

睡眠不足はまあいいとして、働き過ぎなのか体が重い。

木金と炭水化物を少しは摂取したが、量も不足していたかスタミナもない感じ。

朝の9時でもかなりの発汗で、いつもは六畳大橋からさらに500m上まで行くのだが、脚が動かずもう帰りたくなっていた。

「せっかく来たから」
という貧乏根性と、良心市で買いたがる習性を利用し下りは何も買わず通過し、再度上らせることができたのでまあ維持程度には走れた。

明日もあるんだし、この体調でこの暑いのに無理をすることはない。
今日はゆっくり酒力をつけることとしよう。


1)平家の滝を望む橋まで 3.4km 5.2%

2)一度下って領家峠近くまで 5.6km 3.9%

3)行川口から良心市まで  3.4km 4.9%





書いた人 nippon | comments(0) | - |




なくなる前に買え




『いつまでもあると思うなそのモデル』

最近こういう状況に遭遇するときが多くて、
「とりあえずひとつ買っておいて、いい感じだったら次来た機会に」
なんて思ってたら未来永劫出会えないとかあるんだよなあ。

いままでサイクルグローブは4種類使ったけどこれが一番よかったんで、モデルチェンジしないうちに仕入れておいた。
(スペシャです。)

最初にライドに行ったときにグローブを忘れてものすごく痛い目にあったので、それ以来絶対に2つ持って行くようにしているし。


必死で準備してきたこともあり、今年はメカ系の不安が今のところないんで、何とかこの土日でコルナ号に慣れて、いい形で8/7を迎えたいところ。

天気予報がんばれ!







書いた人 nippon | comments(0) | - |




なすかるぶ

合理化による人員削減の余波で4月以降仕事が途切れることがなくって、平日はまったく身動きが取れないし、土日は土日で平日何もできない分スケジュールがガチガチで体と脳を休ませるヒマもないし、仕事でも日常生活でも次々と判断を迫られることばかりだし、ダイエットによる空腹でイライラしてる部分もあるし、身内はたびたび入院するしで人生の中でもかなり厳しい時間が続いている。
あと8か月経過して、人員体制が見直されないと根本的には解決されないだろうから、その気で取り組まないといけないんだろう。
もうアマゾンだけが唯一外界とつながるパスポートである(笑)


過日呉のチェーンルブを買ったが、それ以前に注文していたナスカルブが到着。
諸費用込みで2400円とかなり高額だが、なんせ新しい物好きだし、チェーンルブの件でオイルに目覚めたところなので。
早速、EM号のチェーンに使ってみたところ、

いやいいですよこれ!



半分程度は気のせいかもしれないけど(笑)、ペダリングがさらに軽くなった気がする。
最近注目され始めたお品のようであるので、今後各方面の評価を聞きながら洗脳されていくことにしよう。








注)あくまで個人の感想です。購入及び使用は自己責任で。


書いた人 nippon | comments(0) | - |




ガチダイエット?  6



野菜主体によるダイエットコンティニュー
5週目の結果

 6/20朝 81.2kg
 6/27朝 77.3kg
 7/ 4朝 77.6kg
 7/11朝 77.2kg
 7/19朝 77.7kg
 7/25朝 75.7kg

今週のリザルト −2.0kg(累計−5.5kg)

第2の波やっとキタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!


しかしながら、ちょっと減量生活に疲れが見えはじめ、ここ1週間のうち、お酒は3日。

先週は74キロ台もちょくちょく出てたんで(スピードガンかよ)、もう少し行くかと思ったが、連日飲酒となった土日にちょっとカロリー摂取しすぎたか。

まあ、飲んでも肴はローカロリーなものを維持というかもうクセがついてしまっているので、そこんとこは問題ない。
ましてや、フィニッシュ炭水化物なんてやんないし。

このペースであと2週間で70kg切るのはさすがに難しいような。
最低限75キロ台キープ、今の状態が第2減量期到来なら72キロ台行けばいいなってところか。

書いた人 nippon | - | - |




今日のヒルクラ20160724

朝起きて、妙に暗いなと思いつつ、外を見てあ然。

おいおいいつから天気予報くもり時々雨になってたんだよ


すでに路面はウェット状態。
山の方向を見ると降る気満々。
もうよそうかとも思ったが、なんとか11時頃までは持ちそうな感じだったので急ぎ出発することに。

「向上はないにしても、維持程度は」
と思い、軽めに&降ってきたらすぐ引き上げる気分でGO。

過去、瞬間土砂降りを結構体験しており、さすがにコルナ号では気が引けたので、今日はEM号で。

結果的には、さほど降られなかった。
風も涼しく感じたが、湿度が高かったのか汗は結構多かった。

行川〜領家の峠へ 5.7km 5.4% を1本で終了。





大日神社


今日のパートナー エディメルちゃん
書いた人 nippon | comments(0) | - |




今日のヒルクラ20160723

昨日金曜日は、職場の他の人々は飲み会だったのか多くが早々と帰宅。
「オレも行きてー」
と思いつつも、夕方舞い込んできた急ぎの仕事をやっと片付けたら、すでに午後10時。
なんだか取り残されたようでものすごく損した気分だった。

今朝は走り始めから、
「終わったら何して遊ぼうかな」
と、煩悩一直線。
平家の滝だけでさっさと切り上げたかったが、にわか雨も降ってくれないので口実が見つけられずに、先の月曜日とほぼ同じルートを踏襲。

先週かなりケツ痛が課題となっていたが、のぼりでも下りでもペダルその他にも体重を乗せる意識を持つようにしたらかなり軽減された。



本日ののぼりの履歴
※いずれも主要分岐点から

1)鏡第三小学校跡まで 3.9km 5.3%

2)一度下って峠近くまで 5.6km 3.9%

3)唐岩の坂 0.9km 9.1%

4)おまけ 尾立の急坂 0.4km 11.0%


平家の滝






コルナ号セッティング状況
書いた人 nippon | comments(0) | - |




ソックスがかたいっぽない

8/7のライドまで準備万端で行きたいところなんだが、本番用のソックスがなぜか片方がなくなっている。

仕方なくアマゾンに頼り、1足では送料がかかるので2足。
たまたまバーゲン中売り切れ寸前であわてて買ったので、確認したつもりだったが、緑のほうはどちらかと言えばついててほしいすべり止めの無いヤツだった・・・・・・

しかし、サイクルウェア小物って緑がほとんど無いのが不思議。



書いた人 nippon | comments(0) | - |




スムーズな変速にはオイル分も重要かも




自分で前後変速機、前後ブレーキを交換した
うえ、ボトルケージ用台座まで打ち直したEM号はともかく、今回IM号との入れ替えで入手したコルナ号に関してはメカ調整はすべてショップにお願いするつもり。
せっかく調整してもらっているのにこちらでいじると
「何だよ」
ってことになるので、極力何もしない予定である。

先日、初の長距離を乗る前にと前後の変速調整を依頼してきた。
「ブレーキその他も軽く見ておきましたよ」
とのことで、整備費用は1500円。

しかしながら、リヤ変速の際、ギヤを落としていくときに多少キリキリ感が
残っていた。

話がEM号に戻るが、こちらは日常の通勤と雨が降ることが予想される日のサイクリングに使っているので、

雨天走行後、ラスペネ吹き付ける
 ↓
だんだんドロドロで真っ黒くなってくる
 ↓
限界になればチェーンその他をクリーニング
ドライ系ワックスをつける

の繰り返しであった。


先日長時間ホイール調整作業後、チェーンクリーニングまでやったのだが、ドライ系ワックスをつけるのが面倒になり、ケミカル箱にあった呉の「チェーンルブ」をガーッと吹き付けてみた。

チェーンルブは初使用だったが、翌日、通勤してたらこれが異常に快適。
ペダリング、変速とも驚きの軽さ。
元々チェーンには5−56やラスペネのようなサラッと系より多少粘り気のある方がいいとされている。
グリス部分に5−56やラスペネはNGとよく言われるが、この場合もラスペネによって、ワックスの潤滑成分も多少流されていた可能性もある。
また、私のワックスの使用方法が上手でないこともあるのだろう。

10年ほど前の話になるが、長年乗ってなかったランドナーを引っ張り出してきて、サビサビのチェーンにオイルをさしてしばらく乗った後、チェーンを交換したら見違えるほど駆動能力が変わったが、そのときと同じくらいの衝撃だった。

で、コルナゴ初乗りの際も、チェーンルブの力を借りることに。
実家に取りに行く暇がなく近所で購入したが、税込624円で1日快適が買えるならオッケイだ。
(何も1回で捨てるわけじゃないけど)
ドライ系ワックスのほうが真っ黒になりにくいのだが、1かゼロかで言えば1にはかわりはないので、今後はチェーンルブ派に転向する。
さらにいい感じのものに出会えばそれはそのときに。



注)あくまで個人の感想です。
また、ドライ系ワックスなどの潤滑能力を否定するものではありません。

書いた人 nippon | - | - |




ボトルケージ ×2

ボトルケージは実家に行けば余りがあったのだが、元々晴天予報だった日曜日にコルナ号初乗りの予定だったので、それまでに実家に行く暇がないということでやむなく購入してきた。
その後天気予報が変更となり、結局初乗りは月曜日に延期。
日曜日走り終わってからなら実家に取りに行けたのに、優柔不断な天気予報のおかげでこんちくしょう。


まあ、それは置いておいて、いざつけようとしたら、なぜか携帯用六角レンチについているサイズのうち合うのがひとつもないorz

実家には何十本もの単体の茶色のレンチがごろごろしてるので、過去何台か付けたときはその中に合うヤツがあったのだろうか、それともコルナゴだけなんか専用レンチがいるとか特別仕様なんだろうか、などと思いつつ仕方がないのでワンサイズ下のレンチや指でできる限り回しておいた。


日曜日走ってる間に、ときどき緩んできたので道中何度か締め直し。
さすがに終盤は面倒になりつつ、フレーム側が痛むことのないよう祈っていた。


帰宅後、1本ボルトを外してホムセンに持って行って、ボルトナット寸法確認ボードでサイズを確認したところ、M4型と判明。
で、4本入りの新しいボルトを購入。 226円

レンチのサイズは「3」とあるので、工具コーナーに回ってこちらも買うことに。
種類を見ていたら、持ち手付きの六角棒レンチで最近はやりのボールポイント型
を発見。

知っている人は知っていると思うが、あのボトルケージのネジの回しにくさと来たら・・・・・・
228円であの面倒さから解放されるなら余裕で買い。
改めて、持参したボルトに合うのか確認したらOKだった。

てゆうか、このサイズのレンチってボトルケージでしか使わないのでは。。。


てゆうかてゆうか、レンチだけ買ってもよかったんじゃね?
と思ったが、合ってない工具で回したりしたので、万全を期したってことにしよう。

今回の形状の組合せでは、どっちかといえばダウンチューブ先にやったほうがよかったかな。

レンチ


ボルトのパッケージ


おまじないでオイル漬け


ここまで届く
書いた人 nippon | comments(0) | - |




ガチダイエット? 5

野菜スープ主体によるダイエットコンティニュー
ここ4週間の結果

 6/20朝 81.2kg
 6/27朝 77.3kg
 7/ 4朝 77.6kg
 7/11朝 77.2kg
 7/19朝 77.7kg

今週のリザルト +0.5kg(累計−3.5kg)





今回は飲酒機会が8日のうち、木曜、土曜、月曜の3回。
連休もあったから仕方ないさ・・・・・・。
飲むときは炭水化物・揚げ物はゼロを心がけてるが、やはり体重減には至らず。

やはり野菜スープダイエットは、油類、糖類、炭水化物などの摂取を短期間ではあるがかなり制限しているところにものすごく意味があるのであって、にんじんやハムなどを入れている「もどき」ではダメだと実感。

2週間くらい前からプロテインを週末の自転車を乗る前後に摂取しているので、筋肉が増えてるってことにしてくれよベイビー。





書いた人 nippon | comments(0) | - |




今日のヒルクラ20160718

いやあ、とにかく暑かったっすねえ。

このところ練習時間が3時間切るくらいが続いているので、今日はトータル4時間を目標としたので、時間を稼ぐため久々に平家の滝付近まで。
途中、この日唯一出会ったライダーとすれ違い遭遇。


初めて長距離乗ったコルナ号もサイズも私にはほどよい感じで今後も何とかなりそう。

ボトルケージのネジがちょっといろいろあったけど、それはまた別の機会に。

宗安寺付近は水遊びの方々で大賑わい。
朝、横浪半島行きも考えなくはなかったが、行かなくって正解だった気がした。



本日のイレギュラーなのぼりの履歴は次のとおり。
※いずれも主要分岐点から

1)鏡第三小学校跡まで 3.9km 5.3%

2)一度下って峠近くまで 5.6km 3.9%

3)通行制限時間待ちで下ってまた上って 1.6km 2.7%

4)行川コースの一部 3.4km 4.9%


鏡第三小学校跡(平家の滝より少し上流)


平家の滝を望む橋


天気よすぎの梅ノ木付近


天気よすぎのいつもの峠

書いた人 nippon | comments(0) | - |




今日のヒルクラ20160717

この土日は極力コルナ号に乗りたかったのだが、出る前にこれから向かう山のほうの景色を見たらどう見ても雨降る気満々だったのでよした。

近年はもっぱら飲んでも9割方1次会で帰るスタイルなんだが、昨夜は次のラウンドまで行ったので、出だしからかなり辛かった。
飲んでないときは朝6時くらいに目が覚めて、8時半を待って(通勤の人のジャマをしないため)出発なのだが、今日は意識的に「起きる」という作業が必要だったほど。

ヘロヘロと最近定番の緩やか左回りコースへ。
途中雨に降られるも、一時的なものだった。

峠を越えて下りはじめ、
「行川の上り下りを何本やろうかな」
と考えていると同業者に遭遇。
2週連続とは・・・・・・

また遭遇するのもなんなので、少し下った後、いつもとはひとつ南側の上りルートにチャレンジ。
ここは車体をまっすぐ保てない箇所があるくらいキツイ。
帰って調べると、距離812m 平均勾配10.3%だった。

結構暑かったのでやりきった感もあり、終了。
下りきったところでまたまた別の人に遭遇。
数年間ほぼ私が独占していたが、今後よく会うようになるのかな。



重機ワイヤーで吊って作業






今日の300円



書いた人 nippon | comments(0) | - |




g-stageの綿パン




クールビズが一般的になって以降、夏場は綿パンにポロシャツというスタイルが大半である。

綿パンに関しては、2009年前後に購入したものをしばらく履いていたが、5シーズン以上となると、さすがに見ようによってはみすぼらしくなってきた感もあり、一昨年あたりから少しずつ更新している。
とりあえず安いものしか買わないので、かつてはメーカーなどバラバラであったが、現在は大半がg-stage製品に。
ひとつだけバランス的にしっくりこないモデルがあるが、それ以外の4本についてはハズレがない。
特にこの裏地が花柄のモノは、今のところ類似した規格で作られたのしかあたっていないので、ずっとこれがあればいいなと考えている。

しかしクールビズはいいが、アイロンの対象がワイシャツから綿パンに変わっただけで電気代的には変わらない。


書いた人 nippon | comments(0) | - |




ステインリムーバ

先日、ブーツに靴ずみを塗ったはいいものの、モノが古すぎて綺麗に拭き取れず、綿パンの裾が汚れたりしてしまっていて、これはもうやむなしと思い、ステインリムーバの助けを借りることにしてamazonで注文。

注文した後で小さいサイズのを持っていたのに気づいたが、あと数回分しかないのでまあいいかって感じ。

ボトルが大きいのでふんだんに使ったが、この汚れ取り能力は秀逸
カビが広範囲に浮いてしまった場合でも、クリーム系のものよりずっと楽に落とせる。

これねえ、「古いワックス・靴ずみ落とし」って称して売られてるけど、クリーナーとして売れば助かる人が世に大勢いるんじゃないかな。


今回購入したもの


使用前・後


前の残り

書いた人 nippon | comments(0) | - |




ガチダイエット4




野菜スープ主体によるダイエットコンティニュー
ここ3週間の結果

 6/20朝 81.2kg
 6/27朝 77.3kg
 7/ 4朝 77.6kg
 7/11朝 77.2kg

今週のリザルト −0.4kg(累計−4.0kg)


いやあ落ちないッスねえ。
まあ体重が減ればいいってもんでもないが、モチベーションがね・・・・・・

原因としては七夕の日の木曜日にちょっと一献を許して以来毎日飲んでいるのがたぶんよくないのだろう。


飲食制限項目である「アルコール、炭酸飲料、揚げ物、小麦粉製品、糖類」のうち、アルコール以外はある程度守ったんだがやはり脂肪が放出されないのか。

現在食事は野菜スープに加え、バランスを考えてその他の食品も摂取している。
今週は昼間が外食続きで無理なので、来週もう1回野菜スープオンリーをやってみるかな。


ああ、腹が減ったな。



書いた人 nippon | - | - |




今日のヒルクラ20160710

コロコロ変わる土日の天気予報をずっと見ていて、金曜日に
「どうせ降る降る詐欺なんだろうな」
と思っていたら案の定だった。

しかしながら、EM号のネジ欠落が判明し、ギヤも含め整備しないとどうしようもない状態だったので、最初から土曜日は走るのはあきらめていた。


本日日曜日は、またしても楽をしようと左回りゆるゆる坂コース。
途中結構雨に降られて、このじめじめ感の中、行川のうっそうとした坂を下って登るのは勘弁してほしかったので、半分ほど下った後、今年初めて大日神社から上の急坂に挑戦。
1.1km 8.1%だが、意外にスイスイ。
5糎採未髪による涼しさゆえか。



今日の峠


今日の水場


今日の400円
書いた人 nippon | comments(0) | - |




ガチダイエット 番外

野菜スープ中心ダイエット実施中だが、もともとこれは1週間のみやるものなので、あまりこだわってもということで、炭水化物は発芽玄米か緑豆春雨で補っている。

タンパク質に関しては、もんのすごい久しぶりにプロテイン(粉末)を買った。
昔長距離をやってたころは限られたものしか売っていなかったので、選択肢は少なかったが、今では製品も増えているようである。
最近専門以外の分野での買い物で、すぐ飛びついて泣きを見ることが多いので、今回はパンピーのマネをして、そこそこレビューを見つつ比較検討することにした。

まあ何を選んだかはいいとして、レビューの内容には辟易。
chiebukuro系質問箱は「バカがバカに答えるもの」として有名だが、レビューもしかりだなと。
「まずくて飲めません」
「泡が立ちすぎます」
とかさ。
大体栄養素を無理してパウダーで取ることができるようにしてるのに、何美味しさとか期待してんの? スポドリと一緒と思ってんの? って感じ。
「同じ値段出すなら飲みやすくて効果の高いものを」って視点はわからなくもないが肝心の目的意識が低いよな


各種ダイエット方法の感想も同じで
「食べたときの充足感が得られません」
「空腹感があります」
って何なのかと。

それまでの食生活の上に現状があるわけだから、そこを克服しないとどうにもならないわけで、特に恒常的に運動ができない場合は、
「自分の思う理想の体重をキープしたいならこの先数十年空腹感と戦い続けないといけないけどそれも受け入れる」
くらいの覚悟がないとできないでしょ。







書いた人 nippon | comments(0) | - |




ドクターマーチンetc






だいぶん前に買ったダメージ加工のウエスタン調ブーツ。

予想外にどの服とも合わない感じで出番少なめに。

ある時期から方向転換し、オイルをいっぱい塗ってレインシューズとして使ってきた。
かなり重宝したが、濡らしすぎたのがいけなかったのか、もともと格安品だからなのかわからないが、裏地がちょっとという感じに。



で、次は裏地のないやつに、そしてソールがいいものをと物色。

最近ビジネス系はほぼボンステップかハッシュハピー、休みの日はドクターマーチン英国製を履いているため、このウエスタン調のクッション製のなさがものすごく気になっていた

で、白羽の矢が立ったのが、安く出ていたドクターマーチンのダメージ加工品。
シュリンク、シボ側系で、黄色のステッチは最初から若干汚れ演出。
本体色はどちらかと言えば黒がよかったが、ダークブラウン。
もっとも最近は
「茶系の靴に黒の靴クリームを塗ってオリジナル色を楽しむ」
といったオタッキーなまねをしてるので、それはそれでいい。
また、日常的にベージュ系の上下で過ごしているので、黒のスムースレザーに黄色のステッチではいかにもって感じになるし(それはそれでキライではないが)。


英国製のドクターマーチンは、毎日のように履いていた8ホールを1足履きつぶし、現在休日のみ履くハーフブーツが途中間を置いたが15年目。
もう1足プレーントゥもちょくちょく履いている。

その間に、英国以外製造のスリッポン系を3足履きつぶしている。
大塚製靴(ボンステップ)系に移る前は、かなり世話になっているんだなと。

今回もできれば英国製をとも思ったが、なんせゆくゆくはレインブーツになるのである。
現在英国では製造されていないので、若干価格も上乗せがある感じ。
いつもの私の性格で
「もったいないから普段履きに」
となると本末転倒なので、あえて低価格優先で他国製に。

「何を犠牲にしてもやはりUK製だった・・・・・・・・・」
とならぬよう、履き心地だけが心配。


NEWCOMER
書いた人 nippon | comments(0) | - |




ガチダイエット3




野菜スープ主体によるダイエッツ
ここ2週間の結果

 6/20朝 81.2kg
 6/27朝 77.3kg
 7/ 4朝 77.6kg

リザルト +0.3kg(累計−3.6kg)


工工工エエエエエエェェェェェェ(´д`)ェェェェェェエエエエエエ工工工

この果てしない日々の空腹感をもってしても、プラス結果とかなんなんだよう・・・・・・・・・

週の中盤あたりに75kg台になったんでしめしめと思っていたんだけどなあ。
10日で5キロ近く落ちるとさすがに体の機能が黙ってないって感じか。

単純に摂取カロリー落とすだけではダメなんだと思い知った。
もう1週間やってみて、結果見てその後のアプローチを考えることにする。



書いた人 nippon | comments(0) | - |




今日のヒルクラ20160703

毎回毎回同じコースだとさすがに飽きてくるので(てゆうか暑いし緩いコース行きたいだけか)、今日は左廻りコースで。

こっちのコースは距離が長い分、坂がユルユルなんでラクだ。
来るたびに
「もう3倍くらい距離があればなあ」
といつも思っている。


峠で写真を撮って下っていると、登ってくるローディーが1名いて、あいさつを交わす。
このコースで人に会うのは年に1、2組だから割とレアだ。


今日もギアの調子が悪く、フロントをインナーにした際、軽いほうから2つまでが安定せず使えない。
大日神社下の良心市にトマトがなければそのまま帰ろうかと思ったが、トマトと卵に興味をひかれ、いったん下ってまた登ることに。

帰りは
「途中でこの卵がふ化したらどうしよう」
と考えていた。


ライドには、コルナゴ号で出ようと決めたので、来週からしっかり乗り込むつもり。


工事中


今年は休耕


へびよけ?!


今日の300+100円
書いた人 nippon | comments(0) | - |




ライド準備

昨日の金曜日は、先輩からのお誘いがあり、ダイエット中ではあったが一献傾けに街へ。

私が小学校5年のときに他界した、酒好きだった母方の祖父に
「宴席の誘いを断るような無粋な人間になるな」
と、背中で教えられていたような気がするので、それに従っている。
(直接言われたワケじゃないけど)

二次会まで連れて行っていただいたおかげもあり、久しぶりに結構飲んだこともあり、連日深夜に及んでいる仕事の疲労感も加わって、土曜日は結局休養に。

しかしながら、くもりとはいえ激しい湿度の中で気になっていた実家の草むしりを夕方1時間ほどしたらかなりグッタリ。
休養にした意味がなかったような・・・・・・



昨年はライド前日にハンドル幅を変更するという愚かなことをしてしまったので、今回は1か月前からはセッティングは絶対変えない方向にすべく少し買い物を進めているところ。

タイヤはずっとヴィットーリアを使っている。
パンクしにくいという点で秀でているという話だったので使い始めた。
過去1回のみなのでそれは実証されている。
乗り心地がどうかはよくわからない
フレームですら素材による乗り心地の違いがわからないのにタイヤとなるとなおさらである。

個人的に座るのが苦手である。
会社のビジネスチェアや映画館はまだいいが、それ以外のちょっとクッションが悪いところなどは苦痛以外の何ものでもない。
過去高価で軽量なサドルを試したこともあるが、JEL入りでないと無理との結論に。
このVELOは3つ目で、同型が販売されているうちは買っていくつもり。

どっちも比較的安いよ。


いつものルビノプロ3 2本で¥5,000-くらい


いつものVELO JELサドル¥3,000-くらい


書いた人 nippon | comments(0) | - |



カレンダー
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< July 2016 >>

Link

Profile

QRコード