My First T-Blog

虎式ブログサービス
最近のエントリー

最近のコメント

カテゴリー

バックナンバー

<< 酒酒酒酒 | main | サイクリングヤッケ見つかる >>

ミニタワーの電源不足という問題

自宅でメインで使っているデスクトップPC、DELL vostlo230のモニター画面が頻繁に落ちるようになった。

以前から時々同様の「DVIからの入力信号がありません(実際は英語)」というメッセージが出ることはあったが、一度モニターの電源を切ってから入れ直せば解決していた。
しかしながら、ここ最近はそれが通用しなくなっていて、
「もしかしてそろそろ限界?」
とも考えたりしたが、調べてみるとどうも電力が不足しているらしい。

そもそもこの種類のミニタワーは電源も容量が小さめなので、ビデオカードを付けるのは推奨されていないらしい。
(そんな知識も無いのに自作ヲタ気取りな人間・・・・・・)

試しにビデオカードを取り外してオンボードのVGAにつなげてみると、モニターの電源が落ちることはまったくなくなった。

経年劣化で電源の電力供給能力が少し落ちてしまったのだと勝手に思っている。

予備に持っているまったく同じモデルのもう1台も
「機動はしているようだが映像は出てこない」
という状況だったので、同じようにビデオカードを外して試してみたが、こちらはそれでもダメだった。
付け替えてみてHDDが生きていることは確認しているので、マザーボードほかが故障しているらしい。


電源を買い換えてビデオーカードを復活させようかとも考えたが、ミニタワーという規格から取付け可能な製品が限られており、一般的に推奨されている容量を得るのは難しそうで、何より昨今の中古PCの豊富な流通状態を考えると
「そこに今さら数千円払うなら・・・・・・」
ということになってしまう。

しかし、不思議なことにこの機種を含め、クアッドコアのモデルは私が買った数年前時点からまったく値落ちしていない。
私はそういうところは無駄にお目が高い。




書いた人 nippon | comments(0) | - |




コメント


コメントを投稿する













カレンダー
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< March 2021 >>

Link

Profile

QRコード