My First T-Blog

虎式ブログサービス
最近のエントリー

最近のコメント

カテゴリー

バックナンバー


チェストバッグ




週明け月曜からえらく体がキツイなと思って、ここのところの生活ぶりを思い出してみたら、水木と飲んで、1日おいて、よせばいいのに土日両方飲んだりしていたせいである。

特に土日は体を休めるべきところを、無理をして飲みに出た感もあるので、家で大人しくしてればとちょっと悔やまれる。



先週土曜日に10キロほど歩いた折に、初めてチェストバッグを使ってみた。

使い方はこんな感じ。

デイパックの両胸のサイドあたりにくるところにあるプラスチックのわっかが飾りでないことがわかった。

中に入れてみたのは、現金程度を入れた軽めの財布、コースマップ、500mlのペットボトル、鍵程度。

これぐらいでも特に重いといった感じはなかった。

ペットボトルはこれまでデイパックのサイドポケットに入れていたが、いちいち面倒な取り方をしなくていいので便利だった。
コースマップもチェックポイントですぐ取り出せるし、ポケットなどに入れているときのようにグジャグジャにならない。
ためしにもう1本ペットボトルを入れたらさすがに重く感じたので、デジカメくらいならまだ入るといったところか。

1回セットすると、チェストバッグの片方のひっかけを外さないとデイパックがおろせないので、そこは考えておかねばならない。












書いた人 nippon | comments(0) | - |




ストレッチすればいいってもんじゃないらしい

年に数回ではあるが、インストラクターとして
「じゃあちょっと歩く前に準備運動をしましょう」
的なことをやることがあって、バリエーションを追加、加えて今やっているのはどういう目的なのかを説明しながらやっていきたいと思い、いろいろ調べていたところ、衝撃の事実が。

『アキレス腱の静的ストレッチを行うと、その後の一定時間運動能力が落ちる可能性がある』


うーん、知らなかった。
あまり思い当たらないが、以後、気をつけよう。

個人的には、ウオーキング前は体を温めるようなことをしたいと考えているので、ストレッチというより、動く・回す系を中心にやっている。
歩行を開始して、体が温まり歩くのがラクになってくるのは大体20〜30分後。
上半身、下半身の可動部分のスイッチを入れつつ、少しでも歩きやすくなるのが早くなるよう、ウオームアップを兼ねてというのが理想。


いつもやってて思うけど、準備運動って2人1組で1人が説明、1人が見本っていう方法がいいよな。
1人ではキビシイ。


書いた人 nippon | comments(0) | - |




ASOLO FX330 トレッキングシューズ

ちょっと山歩きを今後しなくてはいけなくなって、トレッキングシューズをと思ったら結構なお値段なのねこいつら。。。

しかも全然知らないブランドばかり。

とりあえずゴアテックスならいいだろうと思い、展示品でお安く出ていたものをチョイス。
アゾロと読むらしい。

最初結構ソールがキュッキュとなっていたんで動揺したけど、半日歩いてたら完全に消えた。

1日履いたイメージは、見た目は普通のウオーキングシューズよりゴツイ割に履くとそうでもないなって感じ。

検索にヒットしないモデルなんで、試作品とかかな。



さほどゴツゴツでもなく華美でもない外観




いいのかどうか不明だがイタリア製


ビブラムソール


FX330なのかAFX330なのか
書いた人 nippon | comments(0) | - |




そろそろ寒くなってきた

今日土曜日はいつもの夜コース供僻鵬擲稿り)6kmを歩いてきた。
気蝋抒阿里修辰韻覆ぅ丱ぅ僖垢魏鵑襪世韻世、兇魯皀船戞璽轡腑鵑鮃發瓩Ver.で、歩行後ちょっくら引っかけてその後電車で帰宅する特典付きである。

体重経歴から考えると、食は細っている、運動もそこそこしているにも関わらず、増加・よくて現状維持なのはアルコールの影響が明白。
すでに3週間歩き続けているが何も変化は無い。
野菜スープでやるのももそうだが、アルコールOKのダイエット法はほとんどない気がする。

まあ、自転車もそうだが出かけることによって、そこそこ筋力も維持できるのでやらないよりはマシというか、健診の際に
「これこれこういう運動をしてます」
と言えるレベルでもあるということか。



ここ数日はもう寒くてダメだが、今後ずっと日々ウオークするには手持ちのハーフパンツが手薄なので、安く出ていたミズノ製品を2000円少々×2で買い足した。
世に出ている中では一番信頼できるメーカーだと個人的には思う。


赤のタフブレーカーハーフは、ロングをひとつ持っているが、
「これウエストゴムがワンサイズ間違ってんじゃね」
的なキツさなんで、ワンサイズ上のモノにした。
素材は頑丈で破れにくい(というか破るのも難しい)スポーツウェアにしては珍しいタイプである

青のロングほうは、ひざ下にあるMCラインは犠牲になるが、ハーフパンツにカットして使う予定。


タフブレーカー ハーフパンツ



フツーのブレーカー(冬仕様ではない)

書いた人 nippon | comments(0) | - |




龍馬も泳いだらしい鏡川

休日にある程度距離を歩くときは迷わず鏡川河畔コースにしている。
全面的にそうではないが、ある程度の距離を自動車を気にせず、信号もなく歩けるのは貴重だ。
市民のすばらしい財産だと思う。

まだ数回しか歩いてないが、すげえ野鳥の楽園状態ってことは知らなかった。
堰には大量のしらさぎ?がいっぱい。
鳥が多いということは魚もきっと多いのだろう。

濃い願わくば、月の瀬〜高知球場をメッシュ系の橋を入れるとかしてドッキングして、さらに下流もずっと歩けるように整備できないものか。
ソウルの漢江みたいに昼夜問わず走れるサイクリングロードならなおいいが、川の規模が格段に違うし距離もあまりないし無理だな。
では、浦戸湾内に橋脚建ててすごいの作るとか。




書いた人 nippon | comments(0) | - |




Panasonicのネックライト BF-AF10

このパナソニックのネックライトは以前から使っていて、今回夜歩くのに使おうと探したら出てこないorz

きっと実家に置きっぱなしなんだろう。

イヤホンに続いてヤマデンにGO。

富士山とか舞妓さんひぃひぃがプリントされているヤツがあって買おうとしたら少し割高であっさり断念(笑)

MP3プレーヤーをウエストのポケットに入れているんだが、ブラブラ感を防ぐために小さなWクリップにコードをくるりと通してそれをウェアのえり元付近かこのライトに留めている。


こういう光源は自分の進行方向にあるものが見えるようにするためでもあるが、対向してくる車や自転車、人に自分自身の存在を認識してもらうという意味も大きいのだが、昼間のトンネルの点灯率の低さを見ると世の中の多くの人はそれに気づいていないんだよな。





書いた人 nippon | - | - |




ウオーキング

先週火曜日から夜な夜な歩くようになった。
というのも、その前の土日にツーデーウオークの手伝いに行っていたところ、今さらながら毎週20キロ、30キロ歩いている人はさすがに健康そうだということを間近に見たからである。
いつも大会運営のほうに追われているが、私も一応インストラクターとしてウオーキングを普及し、歩育を通じて健やかに子どもたちに育ってもらい、観光ついでに本県大会に参加してもらって外貨を獲得する、また少しでも歩く習慣をつけてもらって健康的な生活をおくってもらうと同時に、医療費を大幅削減し国家の安定に寄与(話がデカイ)する立場にあるのである。

同じお手伝い仲間のうち、先頭やアンカーを歩く係の人たちは、日常的に歩いたりあるいはマラソンしている人ばかりで、
「普段歩いてる?」
と数名から声をかけられて、これは天の声とピンと来た。
(てゆうか私の現在の体型etcを見ての感想からかも)

幸い、自転車に傾倒する余りあまり活躍できていないウオーク、ラン系のウェアもいくつかあるので、それらを着るのにもいい機会である。
とりあえず3キロ/日を目標に、一週間単位でつじつまを合わせていく予定。

 

書いた人 nippon | comments(0) | - |




春野あじさいウオークなう。毎年天気が微妙な大会

去年に引き続き参加

あえて運営に関する意見を言わせてもらえば、
(1)受付時の説明詳しく(商品券もらったが参加費領収書かと思った)
(2)参加賞のあじさい交換場所がわからんかった。はっきり明示を
(3)コースの草刈りをもう少しやってほしい
の3点。

他の大会もそうだが、(1)については、歴史の長い大会はこうなりがち。
自分も主催大会は気をつけなくては。





書いた人 nippon | comments(0) | - |




ゴアテックスのカッパ



購入しながらも着用していなかったナイキの上下があって、ずいぶん前にオークションに出していたのだが、そこは不人気ブランドの悲しさで、長らくウォッチすら入らない状況で
「暖かくなったんでもう無理かなあ」
と思っていたところ、先日やっと買い手に恵まれた。


で、その資金を利用して懸案であったウオーキング用の上着を調達。

ときどき一緒に歩き、飲むグループは、夏以外に着用できるおそろいのオレンジ色のジャケットを会でこしらえている。
毎年3月には彼らにイベントを手伝ってもらうが、私だけ別衣装でちょっぴり疎外感。
また、うちの会長は会長で結構高い品に手を加えて、世界に1着しかないオリジナルな仕様にしていて、こちらは赤。

あちこち探したところ、赤は値段的にちょっと高いのしかなくて、オレンジに。
長年愛用できて、かつあちこちの大会で遠くからでも見つけてもらえて、ついでに顔も覚えてもらえればと。

ゴアテックス素材なので
「破れないでお願い」
って感じだが、これからの時季のナイター観戦にも使えそうでなにより。


書いた人 nippon | comments(0) | - |




ウオーキング大会に参加する意義

「お金を払ってまで歩くの?」
とよく言う人もいるが、もっと高いお金を払って走る人も非常に多い世の中である。
また、私が参加する自転車の大会も、興味のない人から見ると同様であろうから、そういった話は置いておこう。

○まとまった距離が歩行できる
ツーデー(土日2日間開催)の大会は、両日ともおおむね25キロ以上のコースが設定されています。
個人で普通に歩く場合、2日も続けてこれだけの距離を歩くことは少ないのではないでしょうか。

○ウオーキング仲間ができる
特に同一県内やブロック内であれば、多くのウオーカーと何度か一緒になることになり、「お元気でしたか」と声を掛け合うことができます。

○毎年参加する楽しみ
ほぼ同じコースでも天候・気候の違いや、時期が多少前後することにより、
違った景色が見られます。
数年ぶりに歩いたりするのもいいですね。

○食事やお酒
ツーデーの場合は、遠方であれば初日は宿泊となりますので、当然お酒が飲めます。
またある程度の距離でお昼をまたぐ場合は、下調べしておけばランチに地元の名物料理が食べられたりします。
一日の大会でも、公共交通機関を利用して、ウオーキングのあとにちょいと一杯もいいもんです。

○旅行代わりに
活動的な滞在型旅行と思ってツーデー・スリーデーに参加するのもいいです。
平均的な歩行速度であれば、たいがい午後3時くらいまでにはゴールできますので、ゆっくり温泉や食事にも行けます。
ただし、宿については早めに予約しておいたほうがいいです。
また、最終日の帰路の旅程もしっかり確認を。

○パスポートを集める
日本ウオーキング協会や日本市民スポーツ連盟公認大会では、それらの団体が発行している各種パスポートを集めることが、歩き続け健康を維持するためのモチベーションになる。
※パスポート購入費用、スタンプ料がかかります。

書いた人 nippon | comments(0) | - |




BonStepのシューズ





昨夏初めて購入したときに、ウオーカーの私を納得させたBonStepのシューズ

その後、帰宅するときに遠回りして歩けるよう、ビジネス用はないかとあちこちチェックしていたが、ここの靴はREGAL並みに高いんだよマジで。
割引してても少なめだし。

で、こちらは元の販売価格が16,800円で、そこから3割引されててそれでも買う気になれなくてずっと監視だけしてたら、このたび年末処分価格で一気に7割引に。
しめしめ。

書いた人 nippon | comments(0) | - |




早起きして阪神キャンプ地安芸市でウオーキング。雨がやむとよいのだが。


書いた人 nippon | comments(0) | - |




YAMASA CR-400 万歩計 電池交換











ウオーキングする割に、あまりこういうの使ったこと無いんですけどね。
個人的には、大体の歩いた距離がわかればいいと思っているので。


交換する電池は「LR44」1個です。
品番を控えてから買いに行きましょう。
どこで買っても多分500円もしないです。

本体を見れば、電池を交換するには、4つのちっちゃなネジをはずすしかないように見えます。
そうです、そのとおりです。
あまり親切な構造とは言えないかもしれません。

まず、広い場所で作業しましょう。
精密ドライバーで、ネジを4つ外します。
外したネジは転がっていって無くさないように、深皿に入れるのがベストです。
万一転がっていってもいいように広い場所でやりましょう。

ネジを外すと、反対側にあるCOUNTRYROADと書かれたフタの部分が落ちるかっこうになります。

フタの内側に電池があるので、はさんでいるユニットなどを痛めないよう、ドライバーなどで外し、新しい電池と入れ替えます。

で、ふたを閉め、ネジでとめて作業終了です。


ドライバーは精密用のプラスが必要です。
少なくとも私のものは、マイナスは使えないネジでした。
黄色のヤツは、よくある「8本組延長グリップ付きセット」のうち一番小さいプラスドライバーですが、最近のヤツは精密も意識しているのか、これでもなんとかいけました。


※交換は自己責任でお願いします
書いた人 nippon | comments(0) | - |




BonStepのシューズレビュー



なぜか靴のかかとの内側をことごとく破ってしまう私。
気づいてみれば、フォーマルを除くと、お出かけに使える靴がまったくない状況。
で、このたび購入したボンステップの6ホール
所持品はこれ以上増やさないことにしているので、登板機会がほとんどなかったビジネス用の革靴を売却し、入れ替える形となった。

価格設定は割と高めで、楽天でも1万円を切っている商品はごくわずか。

ウオーキングシューズは、ムーンスター、ヨネックス、それにスポーツブランドのミズノやアシックスを履いている人が多いイメージ。
ウオーキング業界にいながら、ボンステップは知らなかった・・・・・・。

今日一日履いての感想は、
いい靴です、これ!
楽天のレビューでも、このようなマイナー(失礼)な靴をリピートしている人が複数いる意味がわかった。

まず、蒸れないこと。
長時間座り続けていると、途中で脱ぎたいなとか思ったりするが、それがまったくない。

次にしなやかさ。
アッパーは牛革だけど非常にソフト。
ソールも歩くことを考慮した靴としては薄めだが、いい感じ。

あとは、ヒモがほどけないってことか。
たった1日でも、これ結構重要です。

書いた人 nippon | - | - |




ウオーキングのデイパックの中身



今日は、土佐市ドラゴンウオーク2013の10kmコースに参加してきました。
ノルディックだったので、最長コースの26kmは無理ッスw
桜は満開をちょっとオーバー気味でしたけど、結果的に雨も降らずよかったです。
これまでは、土曜日宇佐、日曜日高岡で、土曜日は歩行後におきゃくありだったんですが、今年は日曜日のみ宇佐開催でそこらへんの告知が無し。
来年は、歩行後本格的に飲めるように、イベントとか組んでもらいたいですね。


「ウオーキングの際、リュックサックに何を入れるのか」
ウオーキング大会では、慣れてる雰囲気の方が、結構パンパンに入れたりしていることもあります。

「あれほど何を入れてるんだろう」
と思うこともしばしばですが、今回は、私が個人的に、あったほうがよいと思うものをご紹介します。

○タオル
まあ、誰もが思いつきそうなもの。
薄手のロングタイプがトレンドのような気がします。

○水筒
これも誰もが思いつきそうなもの。
暖かいもののほうが吸収が早いので、極力ポットに暖かいお茶を入れていくようにしています。
大会主催時にはエコを呼びかけている立場なので、参加する方の場合は紙コップ給水には行かないです。コップも面倒なので持って行かないし・・・・・・

○ビニールシート
休憩や昼食の際、ベンチなどが一杯で「敷物があれば」と思うことが実に多い。
大きいゴミ袋でもいいかな。

○雨具
傘、雨合羽(コートタイプまたは上下セパレート)ということになる。
交通量がある場所なら見通しを考えると、「傘+フードかぶらず着用」で。
コートタイプは、小雨霧雨程度ならいいが、ウオーキングは一定の距離を歩くし時間もかかるので、普通の雨ならセパレートのほうが断然いい。
とはいえ、通常のシューズでは、靴の中も水びたしになるのはやむを得ないです。
私は、平地の場合、雨の心配がない日は持って行きません。

○フリーザーバッグ(いわゆるジップロック)
これも雨対策だけど、特にデジカメと携帯電話は、少しの雨でも機器のすきまから結構水が入ってしまいます。
合羽だからとポケットに入れっぱなしだと、とんでもないことになっていたり。
コンビニとかの袋は密閉性がないので、ぐるぐる巻きにしておかないと、徐々に水が入っていく場合もあります。
一番安心なのは、フリーザーパックの二重。
梅干し漬けるみたいだけだど(笑)
または、大きめのものにいれて折りたたんで使用。

○リップクリーム
これ必需品。
湿度の高い時季は出番はないですが、年中入れておいてもいいかと。

○ちょっとした医療品など
・ばんそうこう
・サージカルテープ(指などは、ばんそうこうのみでは押さえが弱い)
・はさみ(いろいろ切れます)
・ポケットウェットティッシュ(食事時にあれば便利)

 ジップロックへ入れておけばいいですね。


書いた人 nippon | comments(0) | - |




ウオーキング 8.5km

このところイベント他で土日がつぶれていたので、今日は3週ぶりにヒルクライムといきたかったが天気が微妙。
人里離れた山中で雨に降られるのもイヤだし、来週からウオーキング大会がそこここで開催されるので、そろそろ歩くほうもと思い、今日はウオーキングすることに。
あちこち寄り道しながら、およそ2時間かけて8.5訴發い討泙い蠅泙靴拭
久しぶりに長距離歩くと、ところどころ軽く痛い。

田園地帯は田植えの準備、桜もほころびはじめ、春ですなあ。


五台山を望む


東部球場方面を望む


良心市で ネギ20本入りで100円!


新堀付近の桜


新堀付近の桜2
書いた人 nippon | comments(0) | - |




JALウオークin高知 2013

詳しくはこちら


2013年3月10日(日)9:30スタート

集合場所 : JR高知駅南口 8:30〜受付開始
参加費 : 一般1,000円/小中学生500円
★3/8(金)17:00までにお申込の一般の方は参加費500円でOK!

書いた人 nippon | comments(0) | - |




元親ウオーク


今年も来ました。

自転車にはよく乗っているが、歩くのは久しぶり。10kmくらいなんだけど、結構脚にきた。
書いた人 nippon | comments(0) | - |




シダス コンフォマーブル インソール



スポーツ店で、5千円とか1万円とかするインソールを見て、
「いったい誰が買うんだよ!?」
と思ってたら、オレでした(笑)


シダス コンフォマーブル チームプラス。
いったいどこまでがメーカー名で商品名なんだか・・・・・・・

先日買った、ABSOLUというメーカーのウイングチップが、リアルに値段どおりの性能で(ちなみに2千円くらいで買った)、こんな靴よく売るよなってくらいソールもペコペコで、そのままでは履けないので、いろいろ物色した結果購入。

廃盤商品のため、定価よりかなり安く買ったんだが、もともとはスパイク用だから、現ラインナップではランプラスナローに近いのか。

しばらく試してみます。


いや、このソール買うくらいなら最初に普通の靴買えたろ、オレ。



書いた人 nippon | comments(0) | - |




安田川清流ウオーク2






かなり風は強かったけど、れんげのじゅうたんとか久しぶりに見てよかったです。
書いた人 nippon | comments(0) | - |




安田川清流ウオーク



昨日に引き続き、今日も歩いてます。
桜は、ぼつぼつといったところ。
書いた人 nippon | comments(0) | - |




ドラゴンウオーク3





夕方から歓迎パーティーに参加。

下の画像のクーラーならぬ熱燗一合ビンを保温するホッターは優れもの。

書いた人 nippon | comments(0) | - |




ドラゴンウオーク2



青龍寺。元横綱の名前の由来でもある。
きつい階段上がったら桜が迎えてくれました。
書いた人 nippon | comments(0) | - |




ドラゴンウオーク



「人にウオーキングを勧めながらも、歩いてないのはどういうこっちゃねん」
ということで、今週末は大会たけなわなので、歩くこととしました。
(まあ、大会運営のほうはやってるんだが。)

風強いわぁ。
書いた人 nippon | comments(0) | - |




LEKI シュプリームシャーク



山歩き用にはデナリを持っているんだが、ノルディック用のトリガー(手を固定する部分)が付いてないので、本格的にノルディックをやるには向かない。

ってことで、今回新たに購入した。

最廉価版のスピンシリーズでもいいと思っていたが、ラバーの持ち手がしっくり来ず、一部コルクであることと、色目でこれを選んだ。
割り引いてもらって、1万と少々。
ウオーキングにしては、靴の次の大きな出費か。

来週末10キロ歩く予定。

書いた人 nippon | comments(0) | - |




元親ウオーク


久しぶりに10キロ以上本格的に歩きました。

元親の人は、これ以上ユニセックスな人はいないんじゃないかって感じで、雰囲気ありすぎ。


書いた人 nippon | comments(0) | - |




つるつるツーデー ツルツルツーデー 2011


2011年4月2日(土)・3日(日)

讃岐うどんつるつるツーデーウオーク (2011)

チラシPDF
書いた人 nippon | comments(0) | - |




ゴルフシューズはウオーキングに向きません

日曜日は久々にウオーキングに。

「山道行くよ」 ときいていたので、グリップ力優先でデジソールの靴を選択。

現地に行ってから、
「風が強くて、倒木があるといけないので、舗装路に変更します」
とな。

距離は12キロだったが、特に後半の下りはひざへの負担がきつくてバテバテ。

結局前と同じ失敗しちまったよ。
靴2足持っていくべきだったか。


帰りは帰りで、連休のため道路大混雑。
普段30分くらいのとこが約2時間('A`)
眠かった、眠かった。

やっぱり距離歩くなら、泊まりでツーデー行きたいなあ。









書いた人 nippon | comments(0) | - |




ウオーキングについて(シューズの選び方)

シューズといっても本当にピンキリ。
2,980円で売られていても、「ウオーキング用」と名の付くものもあるほどである。

実際私の周囲でも3,000円程度のウオーキングシューズで20キロ、30キロをいつも歩いている人もいる。

私がメインに使っているのは「ドクターヒーレス」。
もともとダイエット用シューズ(笑
これでも結構いい値段がする。
20キロ歩いてもまったく不具合はないが、ダイエット効果があるかどうかは、よくわからない。

また最近これに似た「MBT マサイべアフットテクノロジー」という商品も出ている。
こちらは結構高い。
ホームページの重さからしてセンスの悪さを感じる私は買う気になれない。

2番手が安売りの時に買ったBROOKSのゴアテックスシューズ
元は高い靴だけあって履き心地はいい。
それなりに重いので、足の振り出しがしやすい感じだ。
ただ、ゴアテックスだからと手入れをしなくていいわけではない。
やはり蒸れはあるので、靴を履くときの基本として何日も続けて履かないほうがいい。


かく言う私も3,000円相当の靴も持っている。
高い靴と安い靴の違いは何か。
少し主観も混じるが、以下のとおり。

まず、ソール(靴底)の厚さや作りが違う。
高い靴の場合、メーカーが力を入れたソールを使用しているので、クッション性がいい。
また、前後左右ペコペコ折れ曲がらないものが多い。

また足のホールド感が違う。
しっかり足を包み込むのだが、それが疲労感につながらないといったところか。


選ぶときは、とにかくプロに聞く、すなわちシューフィッターのいる店に行くのが一番よい。
両足のサイズを計測したうえで、最適なアドバイスをしてもらえるからである。
「いきなり行くと高いシューズを買わされるのでは」という不安があるなら、今履いている靴を持っていって、インソールを買うつもりで行けばどうだろう。
とにかく自分の足がどうなのかを知ることが大事である。
また、お店に行けばいろいろな種類のウオーキングシューズがある。
試し履きも出来るし、実物を見て自分の歩くスタイルに合うのはどういった靴なのかを退店後に考えるのにも役立つ。

最初なら定価が1万円前後、少し上なら1万5千円程度を目安にすればいいのではないか。
まあ「2万円の靴を買って、5千円のソールを買って入れ替えている」という方も中にはいるが。。。
ウオーキングシューズも7、8千円を超えれば値段どおりの性能ということになる。
あとは自分の歩く頻度などに合わせるしかない。
毎日短距離を歩くため靴の消耗の早い人ならさほど高価にする必要はないし、私のように大会参加派で時々ロングを歩く場合は助けてもらえる性能の高めの靴を買っても長持ちするので「まあいいか」ということになる。


手入れについては、お店の人に聞くか、説明書をよく読んで。
連日履き続けると、ニオイが取れなくなる場合があるので注意。
その場合は、インソールを色が抜けない程度にワイドハイターなどにつけておく。
(料理用のバットに似た形状の物を100円ショップで買うとよい)
インソールを超えて靴本体にニオイがつくと、取るのは至難の業。
数日続けて歩く場合は、複数のインソールを換えながら履くようにしたい。

黒のソールが白っぽくなった場合は、タイヤやレザー用のワックスを使うとよいが、すべる素材でもあるので
・直接スプレーせず布に取る
・玄関などでは作業しない(床に付くと滑ります)
・靴の裏側及び裏側との境目の角には塗らない
ということにくれぐれもご注意を。※自己責任でお願いします。


<番外編>
ちなみに私は日常的にはXXIOのデジソールのついたゴルフシューズ(旧モデルを安値で購入した物)を愛用している。
先日、「まあ大丈夫だろう」とこの靴でウオーキングをしてみたが、ほぼ15キロ程度でもうギブアップ状態になった。
やはり芝生を歩くための靴ではアスファルトの長距離は無理だと痛感した。
書いた人 nippon | comments(0) | - |




塩の道ウオーク2009(物部大栃〜赤岡) 高知県




本日、塩の道「朝から晩まで30km」ウオークが開催されました。

6:30香美市赤岡をバスで出発
7:40香美市大栃出発
17:30赤岡到着
参加費3500円(お弁当付き)

ゴールは早い人で16時前ぐらい。



ウオーキング大会でいうチェックポイントは11カ所。
塩の道のチラシの裏に押すようになっています。
各チェックポイントには、こんなスタンプ台が設置されています。


昔、塩市があったというゴール地点は、現在は酒蔵になっています。
私も4合ビンと絵金の絵入りのべく杯を買いました(笑


スタッフ着用の「塩」はっぴ。
書いた人 nippon | comments(0) | - |




ウオーキング用デイパック



これまでウオーキング時はずっとショルダー系のバッグを使っていたが、この夏、自動販売機がまったくなく水のたくさんいるコースや昼食持参のコース、水たくさん&弁当持参のコース(要するに山登りに近い)があって、片方の肩に負担がかかることに限界を感じ始めていた。

購入を検討してたところ、目の前に現れたのがこのモデル。
一応「ウオーキングザック」とタグにはある。

機能
・ミズノ製 19RA-93762
・容量18L、重さ650g・L26×W14×H41
・ベルト2カ所(チェスト&ウエスト)
・両サイドにペットボトルなどの入るネット小物入れ
・2室構造
・背あて付き

楽天で見ると【ミズノ mizuno ウォーキングザック 16Lの18Lバージョンか。

書いた人 nippon | comments(0) | - |




野根山街道

野根山街道(距離・所要時間データ 行程表)


0:00 米ケ岡登山口(体験学校上 △400m) 

0:18 宿屋杉5.5km 白石神社1.0km看板
     遊Youの森

0:21 林道との交差点
     ※ここからが難所
0:32 石畳の道(案内板)

0:40 二里塚手前休憩所、二里塚
    宿屋杉4.5km 白石神社2.1km看板 ☆2.1km △600m)

1:07 六部様(手前に休憩所あり △700m)

1:15 お茶屋場 

1:19 笑い栂 ☆3.3km
※ここからいっとき登ると(△860m)急な下りに入る。それ以降宿屋杉までは徐々に上る感じ。
水の通り道となるような急な上りが4カ所(石段風2の後スロープ状2。2箇所目は長い)ある。

1:28 「宿屋杉3.1km 白石神社3.4km」看板

1:39 右から木が倒れているところ

1:47 名無しの休憩所(周辺に見所無し)

2:00 旧藩林散策道入り口

2:02 「御留山と藩政林」看板 白石神社5.4km 宿屋杉1.2km看板
☆5.3km

2:04 中岡慎太郎看板

2:09 白石神社800m 旧藩林400m看板、野根山街道看板

2:16 ゴミを捨てないで!看板
    ※この後、道が尾根の左側になる。宿屋杉は近い。

2:20 三里塚案内板、宿屋杉80m 旧藩林1.2km看板、

2:25 三里塚

2:30 宿屋杉着 ☆6.6km △930m



登りはじめ 林道より手前


二里塚付近 休憩所


旧藩林散策道手前


旧藩林(藩政林)付近
書いた人 nippon | comments(0) | - |




歩育(ほいく)

日本スリーデーマーチ(毎年11月初め、埼玉県東松山市で開催)に、東松山市内の小中学生はずっと参加し続けています。
歩育の何がいいのかを、参加した小中学生の詩集から紹介します。

−−−(以下すべて引用)−−−

 やさしかった六ねんせい
         小1年  Mさん
あずさちゃんという六ねんの女の子はやさしかったよ。
だって、ねもとくんが
「おもいよー。」
っていったら
「リュックもってあげるからがんばってあるきな。」
って、リュックをもってあげたよ。
ありさにも
「だいじょうぶ。」
といってすいとうをもってくれたんだよ。
だから、がんばってあるいたよ。

   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇

 おかあさんありがとう
          松二小1年 M君

ぼくは、小さいときから、よくびょうきになった。あるけなくてリハビリしたこともあった。たいいくのじかんも、とくいじゃないけど、スリーデーのはなしをきいたとき、よし、がんばってあるこうとおもった。
・・・おかあさんにそうだんしたら、あるいてくれることになった。うれしかった。おかあさんが、とうろくしてくれた。・・・1にちめは・・
二かめは、おかあさんのいもうとをさそって、三人であるいた。三かめも、おばちゃんとおかあさんがあるいてくれた。
3つめのはんをおしてもらうとき、
「やったぞ」
とおもった。メダルをもらったとき、うれしくってつかれているのをわすれてしまった。うれしかった。・・・・
みんなからはくしゅしてもらった。せんせいに
「おかあさんに、かんしゃしなくてはね」と、かたをたたかれた。
おかあさんは、ぼくがじょうぶになるように、つきあってくれたんだなあ、とおもった。
「おかあさん、ありがとう。」

   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇

 元気よく歩いたスリーデーマーチ
          小4年 Sさん 
お母さんといっしょに初めて二十キロを歩きました。・・・
横だん歩道で安全にわたれるよう、歩く人だけでなく いろいろな人が協力しているのだとわかり、すごいなあと思いました。・・・
お母さんと土手や橋などを歩きながら、しょうらいのことや こんなことがあったらいいなってことも話しました。そしたらあっというまにつきました。
二十キロはとてもつかれますが、きょりが長いぶん楽しいことがいっぱいあります。
だからおとなになっても、おばあさんになっても参加し、ボランテアとしても手伝える人になっていけたらいいなあと思いました。

   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇

  新しい出会いを求めて
          小6年 Oさん 
私は五十キロを完歩した。前に三十キロを歩いたとき、大阪や北海道のおばさんと出会えてとても思い出ができたし、完歩した時のうれしさは苦しかった時の何倍もあった。そのうれしさが忘れられなかった。・・
こんどは新がたのおばさん茨城のおじさんに出会い、一人で心ぼそかった私はとてもうれしかった。・・・
完歩して自分をほめたくなった。このまま明日までこの松一小の校庭にいたくなった。・・・
スリーデーが終わってから私はおばさんとおじさんに手紙を出した返事がとても楽しみだ。・・・
私の頭には思い出がぎっちりつまっている。歩く楽しさ教えてくれたおじさん、おばさんに感謝の気持ちでいっぱいです。
協力してくれたみなさんありがとう、スリーデーマーチ、ありがとう。

   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇

  スリーデーで心に決めたこと
        松二小6年 Iさん
・・・私たちの前に外人が3人歩いていた。「すいません」といってあくしゅしてもらった。そのまま手をつないで歩いてくれた。そして歌を教えてくれ、花の名前も教えてくれた。お昼もいっしょに食べた。
私は東松山という名前をいっしょうけんめい教えた。「ヒーガアシイーマチヤマ」と何回もぶつぶつ言っていた・・・
別れる時、私とふみちゃんの肩をぎゅっと手で巻きつけて、頭をなでてくれた。私は泣きたい気持ちでした。・・
駅まで行くとぬけだして、家に帰り、夜になって布団に入り、もう一度外人さんのことを思い出してみた。いっしょに歌を歌ったこと、ブディングおばさんの笑っていた時のあのやさしい目。ファンデルカーイおねえさんが熱心に数を教えてくれたこと、三人が私の名前をいっしょうけんめいおぼえようとしてくれたこと。とてもとてもうれしかった。思い出すと、しんじゅのような涙がでるようなやわらかい夢をみるような気持ちになります。
スリーデーマーチに参加して決心しました。私はこれから英語をいっしょうけんめい勉強して、あの外人さんたちと楽しく英語でお話しできるようになりたいと決心したのです。   *(一九八三年)

   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇

 スリーデーマーチを通して
          北中 F君

・・・僕はこの三日間を通して、体力や忍耐力がつき、人との交流も学びました。
そしてこのスリーデーマーチが僕たちの住む町で開催されていることを誇りに思いました。こんなにすばらしい国際交流の場はそうありません。これからも東松山で開催を続けてほしいと思います。
僕も歩きます。

   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇

 なんて幸せなこどもたち
        新明小保護者 Tさん

・・・このまちに引越してきたのが一年前の私には、スリーデーマーチが何なのかわかりませんでした。しかし今回初参加して、息子と励ましあいながら完歩した喜びは最高のものでした。 ・・・
このまちの子どもたちは、歩くことを通して多くのことを学び、ゆたかな自然の中で、ゆっくり大人になっていくのでしょう。学校では教えてくれない何かを毎年ひとつずつ心に積み重ねながら成長できるなんて、なんて幸せな子どもたちなのだろう、と思うと同時に、このまちに越してきたことを本当に良かったと思っています。
お金では買えない何かを知ることができて、私はこのまちが好きになりました。

   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇
書いた人 nippon | comments(0) | - |




ウオーキング前にはストレッチをしましょう

先週、昔々歩くしか移動手段がなかった頃に使用されていた「旧街道」を歩いてきた。

目標折り返し点まで、およそ6kmで標高差600mのほとんど登山状態。
また、最初の3分の2で500m程度上がってるときたもんだ。

現地へは車で集合だったが、道に迷ってしまい遅れて到着。
待っていた方々は「早く登ろうよ」状態で、そのままスタートしたがキツイのなんの。
一人がデイパック持ってきてなくて、私のバッグには2人分の昼食と普段より多めの水が入ってて、初めてウオーキングで「荷物が肩にくいこむ」状態を体験しました。
平地でバスとかで戻れるところなら、完全にリタイヤしてましたよ。
木立の中を歩く感じで、直射日光はないんですが、やはり暑かった。

当日疲れてたので、ストレッチもせず、そのまま寝てしまったのもよくなかったが、翌朝も左足と肩が痛くてどうなるかと思いました。
日頃の鍛錬のおかげか、2日後にはほぼ治りましたが、ああいう登山系はもうあんまり行きたくないですね。使う筋肉も違うだろうし。


<今回の装備>

上:ミズノプロ バイオギアシャツ+ 同ポロシャツ
下:Wilson ナイロンパンツ(ロング)
器具:デナリ2(ウオーキング用ポール)

前日まで3日間、「山は長袖」ってことでミズノのドライベクターとか3種類比較して、一番よさそうな組み合わせにしたが、バイオギアシャツは「皮膚呼吸できねーっ」って感じで余計暑かったかも。
下は、過去に安物のナイロンで行ってサウナウェア状態を体感していたので、今回はまあまあの値段のヤツで行きました。
こちらは、あんまり問題なかったです。

ポールについては、登りの推進力、下りの転倒防止には有効だったかと思います。
が、慣れていないため、直接は感じないが結構上半身が疲れたのではないかと。

他に失敗したことは、日常履いているXXIOのゴルフシューズで行ってしまったこと。
この靴はちょっと私には大きめで、平地なら問題ないが、上り下りの多い、靴の中で足が動き回る状況では最悪でした。
マジメにジャストサイズのウオーキングシューズで行けば疲労感が違ったかも。
ま、いろいろ勉強いたしました。


おまけとして、復路の大雨でデジカメ&携帯電話がバッグの中で水没。
当分乾かすつもりだが、どうなるんだろ。

書いた人 nippon | comments(0) | - |




MSR デナリ2



当初は、ほとんど平地を歩くことが多かったマイウオーキングライフだったが、あちこち行くにしたがって、結構山を歩くことも多くなり、先日は強烈な山越えルートを歩かされたこともあり、トレッキングポール(ステッキ)の必要性を痛感していた。

で、あれこれ物色していたが、片手のみのやつはどれがいいのか分からず、かといって両手用のノルディックフィットネスウオーク用は高いしってことでたどり着いたのがこの製品。中古品でワンペア3,000円で入手。

もともとスノーシュー用だが、強度的にトレッキング用にも使えるとのことで値段も手頃だったし、何よりブランド名がカッコいいじゃないですか、
「マウンテン・セーフティー・リサーチ」!(笑
ノルディック用は手を離してもすぐつかめるんですが、これはそこまで
手に密着するタイプでなく、その点は普通のポールに近い。

画像のとおり、スノーシュー仕様なので、雪にはまりこまないようバスケットは大きめ。
連休は、山に近いコースを歩くが結構舗装路も多いらしく、先端がまったくカバー無しの状態では使えないので、知人H君のショップへ。

「アスファルト用のチップはラバーに埋め込まれてる金属のカチカチ音を気にする方もいるので、とりあえずラバーだけのタイプにしてみてください」
「バスケットは、アスファルトオンリーなら不要です。雪か未舗装で柔らかい場所で付ければいいです」
「片手より両手に持つタイプがはるかにラクです」
と、さすがプロならではの助言をいただく。

「ケースはポールを入れたときに少しグリップが出てもOKです。わざわざ大きいの買うことないですよ」と、最廉価品を快く勧めてくれた。


忙しい私は通販に頼りっぱなしなのだが、お店に行くとこういう安心感もあるんだと思った次第。


○MSR(MOUNTAIN SAFETY RESEARCH)の「Denali II(デナリ2)I」
¥11,550(税込)2段伸縮式。アルミニウムシャフト
長 さ 81-141cm  重量 234g/本

○今日買った品(LEKI製品)
1300014 スリップレスラバーロング 525円
1300018 ポールバッグ 93cm 2,100円



書いた人 nippon | comments(0) | - |




「歩育(ほいく)」 子どもの基礎体力向上のために

ビアンキで通勤する際、近所の小学校近辺を通ることがある。
8時30分前は、遠回りしてでもそこは通らないことにしている。
保護者、概ね母親が子どもを車で送ってくるのだが、子どもの遅刻が気になるのか、その後の予定があるのか、運転に集中しておらず危険なことこのうえないからだ。

「子どもの安全」という面もあるのだろうが、自動車での送迎は個人的には感心しない。
昨日、私の小学生の頃の通学距離を調べたら2.5キロほどであった。
現在の平地ウオーキング時のペースなら30分程度だが、当時は45分程度かかっていたように思う。
夏休み前など家に持って帰る図画や習字のセットが重くてたまらなかった記憶があるが、今思えばあの毎日の歩行の積み重ねが何かしら役立っているのではないか。

子どもの体力低下が言われ続けているが、何か具体的な対応がされているのだろうか。
足の骨が形成される10歳まではしっかり歩いてもらいたい。
「現在ある公園には魅力がない」などという前に、毎朝15分校庭を歩く時間を設けてはどうか。
徒歩通学時間によって、各児童の時間を決めればよい。
校庭の広い小学校ならば、校庭の周囲にウオーキングコースを設置してもいいだろう。

また、学校単位でウオーキング大会に強制参加させるのもいい。
オールジャパン大会なら、県外からも多くのウオーカーが参加するので、そういった方との交流の機会ともなるし、保護者とともに歩けば普段とは違った会話ができるかもしれない。

誰かが対応策を実施しないと、このままずるずるといきそうだ。
私もあちらこちらで関係者に訴えてみるとしよう。

書いた人 nippon | comments(0) | - |




森林ウオーク




今日は、8月=真夏に開催をもくろんでいるウオーキングコースの下見。
車でゴール予定地まで行けるのかどうかの調査が主体。

人里からスタートする森林ウオーク約8kmのゴール予定地点は、標高600メートルほどで、車では未舗装の林道を1時間走らないとたどりつけなかった。

そんな場所なので、本当に静かで、人工の音は一切聞こえない。
どこかの沢のせせらぎと、鳥の声、風の音のみ。
また、真夏のウオークといっても、木立の中のコースなので、本当に涼しく、参加者に喜んでいただく自信は大アリ! 

唯一の問題は、当初「ゴール地点に小型バスを配車、それでスタート地点まで参加者を輸送」と考えていたんだが、せいぜい救護車のみだなこりゃ(××)
仕方なく、折り返しコースに変更して16キロ。
帰りは下りなのでなんとかお願い! って感じです。

そういえば、林道では鹿さんに3回出会いました。





書いた人 nippon | comments(0) | - |




つるつるツーデー ツルツルツーデー

第6回讃岐うどんツルツルツーデーウオーク

<開催日・スタート場所>
2008年4月5日(土)・6日(日)
JR坂出駅前市民広場(香川県坂出市)

<申込>
香川県ウオーキング協会
 ↑ ページ左側「08ツーデー」クリック

四国新聞社



<ウオーキング、ハイキング用スパッツ>

モンベル(montbell) GORE−TEX ライトスパッツ ショート M サンライズレッド(SURD)

モンベル(montbell) GORE−TEX ライトスパッツ セミロング L ダークブルー(DKBL)

モンベル(montbell) GORE−TEX ライトスパッツ ロング L ダークブルー(DKBL)




書いた人 nippon | comments(0) | - |




ウオーキング指導員認定講習会情報(四国・高知県)

○平成19年10月21日(日)
 9:00〜17:00(受付8:30〜)

○高知城ホール 2F中会議室
〒780-0850  高知県高知市丸ノ内2丁目1−10

○大会実習認定大会 「第3回土佐よさこいツーデーウオーク」
        平成19年10月27日(土)・28日(日)
安芸市ほか
         参加問い合わせ:0887−35−1011

○申込締切 平成19年10月18日(木)

○問い合わせ 高知県ウオーキング協会 088−823−1434

http://www.attaka.or.jp/kochi-walking/
書いた人 nippon | comments(0) | - |



カレンダー
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

Link

Profile

QRコード