My First T-Blog

虎式ブログサービス
最近のエントリー

最近のコメント

カテゴリー

バックナンバー

<< 塩ちゃんことIH用鍋と | main | 披露宴アゲイン >>

105円



現場用のノートパソコンのテンキーがコーヒーをこぼしたことにより、故障。。。

「N」キー打っても「6」になるし、Esc、Deleteも使えない。
ついでにこのノートPCは、PC手元のマウス部分も使えないようにしている。
USBが2ポートしか無いので、占領しないようPS/2マウスを使っているため、
1)余っている109PS/2キーボードを使うならPS/2分配機を買う
2)109USBキーボードを買う
3)純正のこのノートPC用のキーボードを買う
以上の選択肢しか無い。

今どきPS/2分配機なんぞ、専門店にもあるかどうかあやしい。
純正キーボードは、取り寄せに時間がかかる。
と、いうことでとりあえずUSBキーボードを買うことに決定。
新品なら1,000円は覚悟しないといけない。
「PS/2しかないだろうな」と思いつつも、とりあえず近くにあったジャンクパーツ販売店に行ってみた。

「おお、あるじゃないか。USBキーボード!」
しかもNEC製品で、どう見ても「PC購入時に別のキーボードに変えたので不要になりました」的な新古品。
一応ジャンクなので、念のため2個購入。
両方、ちゃんと使えました(笑
購入価格合計で210円!
自宅・仕事場で現在使っている3個も相当文字消えや汚れがあるので、あと2、3個あったのを買い占めておけばよかったと、今更思っているんだが。

私は首が悪いせいもあってパンチミスが多く、無意識に違うキーに触れてしまうので、仕事場に置きっぱなしで使っているノートPCには、2年ほど前から従来のキーボードの上に109キーボードを設置して使っている。
少しでも間隔が広い方が若干軽減されるからだ。

ノートパソコンは、3台を仕事場と現場で使い回しているが、3台のキー配列が微妙に違うので、A機種を一定期間使った後で、B機種を使うとこれまた違う意味で無意識に違うキーを押してしまうのが腹立たしい。
純正キーボードは壊れたが、皮肉にも作業能力は上がっている。
今回の結果、すべてのノートPCに1台ずつの109キーボードがあることになった。現在の現場は置きっぱなしでいいので問題ないが、そのうちノートPCと一緒にキーボードを持ち歩いてたりして・・・

ちなみに109キーボードは、「106キーボードをベースに、Windowsキー(3個)を追加したもの」とされていて、「Windowsマークのキーは2つしかないぞ!」と、キー配列表と見比べていたら、右端下のCtrlキーの左のメニューキーが3個目らしい。
まあ、3個とも使わないんだけどさ。






書いた人 nippon | comments(0) | - |




コメント


コメントを投稿する













カレンダー
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

Link

Profile

QRコード