My First T-Blog

虎式ブログサービス
最近のエントリー

最近のコメント

カテゴリー

バックナンバー


大学と論語




これら2冊は私が三十歳前後に買って、出張の移動時間などに読んでいたものである。
当時はかなり持ち歩いていたので、結構痛んでいる。


・大学(講談社学術文庫 1994版 フォント大きめ)
・論語(岩波文庫 1998版 フォントが小さく見づらい)


この二冊が個人的にはメインとなっている。
「中庸」は、題を見るからに平凡な人間になるようで。未だに手に取っていない・・・・・・

今見てみると、当時の私が心に残っただろう箇所に傍線を引いていたりして、なかなかのものである。

「大学」はリーダー学中心、「論語」は孔子を通した生き方の模範。
上述の出版社の書物に関わる人生か、関わらない人生かで、歩み方はまったく違ってくる。
ぜひとも、この二冊だけでも読んでもらいたい。

昨夜、上杉鷹山のドラマを見て久しぶりに取りだしたものだが、「論語」の内容を知るだけで、人間の幅はかなり広がる。

「あの シ、ノタマワク っていうやつね」だけでは情けない。
多くの先人が学んだ書物は、後世にも伝えていかないといけないのである。

センテンスごとに読めば後を引かないので、時間の少ないときでも読みやすいのもオススメである。


○四書五経
四書・・・「論語」「大学」「中庸」「孟子」
五経・・・「易経」「書経」「詩経」「礼記」「春秋」
書いた人 nippon | comments(0) | - |




だからパチンコはいやなのさ!!! Part

いや、二度とこんなことは書くことないと思ってたんだが(汗)

だってさあ、6月くらいだったか、酒場で会う人が
「あそこの店出てるよー。行ったら勝てるよー (^o^)」
とか言うんだもん。

で、まあものは試しとチョイと遊びに。
去年の冬に行ってた店とは大違いで、客も結構いるし、確かにラクに出て勝たせてくれるんだわ、これが。

しかし、世の中そんなに甘くはありません。
私みたいに
「千円でも勝って帰る。あわよくば・・・・・・」
というプロ主義の人間が店に入れば、もうダメです。
酒飲むときにちょこちょこ行ってましたが、だんだんと出玉(正確にはコイン)が絞られ、2カ月余りで閑古鳥が・・・・・・
結局、前の店と同じで、回転数が300とか500とかいう台が乱立するようになってしまいました。

機械上の確率は、200分の1以下。
「50とか100でアタリ引くときもあるから、それもアリでしょ」
という甘ちゃんもいるでしょうが、いやいや大多数の台がこうなると勝ち目はありません。

もう 「逃げるが勝ち」 です(笑)

相変わらずこの業界は、恐るべきインチキな世界でした。
まあ向こうも商売だから仕方ないんだけどさ。

もう行きたくないけど、次はクリスマス・キャロルの聞こえる頃に、また浮かれて様子見に行くかもね(笑)

書いた人 nippon | comments(0) | - |




片づけは疲労する4

また今週もお片づけ

今週は、段ボール類をすべて1か所にまとめ、使わなさそうなものは畳んだ。
また、雑誌類も1か所にまとめ、次回の不燃ゴミの際には、直前でも慌てないようにした。


次いで、とうとう来たよPC関連整理に次ぐ大項目「自転車部品の整理」
まあパーツというより工具の整理がメイン。
元来ウチにあった工具と、私が外に出ている時に買ったものとでゴチャゴチャ。
家の中のあちこちに分散していたものを、ひとところに集合させた。

まあ、多いのはドライバー類と両口スパナに六角レンチ。
ドライバーは、大小、小型セットもの、精密用と結構重複しておりもったいないって感じ。
両口スパナは、過去に廃車にした車の車載用などもありこれも結構多い。
六角レンチは、バラバラになるのがイヤで最近ひとつに収まっているフォールディングタイプのものを買ったが、以前のものが大から小まで多数。

加えて、塗装用品やスプレー類をすべて、これも一カ所にまとめて置くようにした。



件の月イチの不燃ゴミの日は先週だった。
しかしだな、前日に仕事で遅くまで引っ張られてしまい、
「早めに帰って、できるだけ多く」
と意気込んでいた私の心はあっさり折れてしまったのさ。
で、先月まとめておいたが捨てられなかった分だけしか持っていけず・・・
それでも、ビン類だけで大小50本くらいはあったので、かなりスッキリした。


これでひととおり、私の身近な物品は一度フィルターを通したことになる。
あとは服か。
これも結構重いな。


書いた人 nippon | comments(0) | - |




VETTA ナイトビジョン 3L



先日購入したVETTAの自転車用ライト。

2,500円程度だったのだが、パーツがこれでもかってくらいについている。


左上から

○(A)ハンドルバーに取り付けるライトホルダー用器具

○(A)を取り付ける際の調整ゴム

○ライトホルダー

○単4電池

○(B)ヘルメットに取り付けるライトホルダー用器具

○ライト本体

○ライトケース・ストラップ・(A)取り付け用のロックタイ

○よくわからない両面テープ

○(B)を取り付けるマジックバンド


3Lの名のごとく、LEDは3個。
書いた人 nippon | comments(0) | - |



カレンダー
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< August 2010 >>

Link

Profile

QRコード