My First T-Blog

虎式ブログサービス
最近のエントリー

最近のコメント

カテゴリー

バックナンバー

<< 今日のヒルクラ20180722 | main | 天然鮎 >>

トホホ神久々降臨



最初の望みは、「一杯引っかけようか」と思える時間に退社してどこかの店に寄ること。

次の望みは、21時に閉まる会社近くのスーパーマーケットに寄ることのできる時間に帰ること。

3つめの望みは、24時まで営業のスーパーマーケットに、通常の帰宅時間に往復15分プラスして行く余力が残っていること。

これらすべてがこのところは、かなわぬ想いなのである。


外に飲みに出るとそれなりにお金もかかるんで、せめて21時の壁はと思うのだが、これがものすごく高いんだな。

私は残業中にはほとんど何も食べないし、途中で食事を入れることはそれ以上にない。
終わってからというのが基本なので、これについてはまったくぶれがない。
この方法が睡眠その他に悪影響を与えていることは否めないが、そうしたいのだから仕方がない。

まあ、このところダイエットに力を入れているので、食べる量は本当に少ないからまだましか。



8月上旬にライドに出るのだが、ふと
「え? 雨降ったらどうすんの」
ということに気づいた。

コルナ号は箱入りで、小雨に濡れたことすらない。

はなから雨天なら不参加となるが、時々雨なら濡れてもいいほうのエディメルで行くしかない
のだが、このところ調整をまったくしていないうえに、タイヤも相当あやしい。

で、新品を買って取り付けて、今エディメルが履いているのはオニキスに回そうという計画を立てた。

いつもどおり、ルビノの700×23Cを購入。
(というか、安く出ていたときに買っていた)
一度間違って25Cを買ってしまったので、ここは冷静だった。
しかしながらパッケージを開けた時点で異変に気づく・
「ん? ENDURANCE? 何じゃこりゃ・・・・・・」

そうdeath、ルビノはノーマルとスリック以外ならそう種類は関係ないと思っていたら、こんなモデルもあったのかと。

エンデューロ(競輪のバンクとかを数人で6時間とかかわりばんこに回る)大会や、シクロとか耐パンク性を求められる場合用みたい。
それはいいのだが、重さがねえ。
ハナから前後で400g程度ハンデを負って90km走るのはちょっと。

こいつはオニキスに回すしかない&もう一回新品を買わないといけないのであった。


いや、これはシクロクロスを買え! という神々の啓示なのかも?!

書いた人 nippon | comments(0) | - |




コメント


コメントを投稿する













カレンダー
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

Link

Profile

QRコード