My First T-Blog

虎式ブログサービス
最近のエントリー

最近のコメント

カテゴリー

バックナンバー

<< そっと 雨が降る | main | カップ焼きそばのたたりか >>

TIMEX 復活か!?

限界説が浮上したTIMEX

「とりあえず電池交換だけはしてみるか」
と時計店に持っていこうとしたら、部品の一部がない!

時計本体とバネ棒は同じ場所にあったが、バネ棒付近のパーツだけない。
これがないと不安定になりベルトが付けられない・・・・・・

で、部屋の中を何度も必死で探した。
掃除機のダスト袋まで。
懸命の捜索にもかかわらず発見できず。

買い直したらいくらかなと調べたら結構高い
1万円もしなかった気がしたんで、さかのぼってみると6千円で買い叩いているのかオレ(笑)

もう完全にあきらめて
「自転車なら外したパーツをきちんとトレイに置くからこんなことは無いのに」
と考えていたところ、ふとトレイという言葉に反応し、裏ぶた外し器具のケースをすがる思いであけてみたらありました!

昔たまに自転車のパーツを行方不明にさせて後悔した経験がここに生きてました(←いや普通だろ)。

で、早速電池交換に。
電池が切れる2か月前から遅れが目立ち始めもう限界かもと思ったが、これはただ電池が弱くなったからなのか。
日本製のクォーツなら電池が無くなってくると運針が2秒ごとになったりするけど、アメリカ製は遅れてくるだけなのかもしれない。
1か月後もある程度精度が保たれているかどうか。







書いた人 nippon | comments(0) | - |




コメント


コメントを投稿する













カレンダー
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

Link

Profile

QRコード