My First T-Blog

虎式ブログサービス
最近のエントリー

最近のコメント

カテゴリー

バックナンバー

<< アイロンペッター使ってみた2 | main | ボトルガムは何個(何粒)入り? >>

TIMEX T49799 ダイバーウォッチ






このたび新調したのは、TIMEXのT49799

候補として、とりあえずそこそこ防水能力があり、夜光能力の高いものを探した。
このところ電気を消して寝ることが多くなっているので、夜中に起きて時間がわからないのはこの上なく不便だからだ。
(デジタル置時計でも買えと言う意見はまあ置いといて)

夜光という面だと、ルミノックスとかいいんだけどねえ。ちと高い。
新品だと確実に1万円オーバーだしなあ。
トレーサーだとさらに・・・・・・
時計のない生活が苦痛になり、少し急いで結局本体新品6千円でこれをゲット。
ずっともてあまし気味で売却した靴の収益が2足で4千円。
CASIOの切れたやつの交換用に買おうと思って購入していたが結局不要となったベルトも売却で2千円。
送料が+αでかかったけど、本体分はペイできてるからまあいいかと。

普通のダイバーズウォッチなんだが、気に入ったのはN夜光という日本が世界に誇る?技術が取り入れられていること。

これで夜中に暗いところで目が覚めても何とかなると思ったので。

さらに買った後で知ったが(笑)、インディグロナイトライトという機能があって、3時位置のリューズを押すと、その間バックライトが点灯。
見た目はカシオのイルミネーターと似た感じ。
「いや、じゃあN夜光いるのか?」
って気もする。


タイメックスは、昔サファリっていう少しブームになった時計があって、
私もお世話になった。
軽くて編み込み式の革のベルトもいい感じだったが、一度手元の時計をほとんど処分した時に売ってしまった。


今回、この時計を付けた初日にお約束の落車!
なんでバネ棒がこんなに複雑に折れるようなこけ方ができるのか?!


書いた人 nippon | - | - |



カレンダー
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

Link

Profile

QRコード