My First T-Blog

虎式ブログサービス
最近のエントリー

最近のコメント

カテゴリー

バックナンバー

<< 片づけはもうイヤだ | main | 「トルコによるイラン在住日本人救出(下)」 (国際派日本人養成講座から) >>

日本の発酵食



いつ買ったのかは覚えてないが、片づけをしてたら出てきた本。

たぶん出張したときに、談あたりで買ったのだろう。
発行日から推測すると、買ったのは3年くらい前か。
その割には綺麗なままである。
dancyu系は高いんだが、ご多分に漏れず980円。
特集本だからそんなもんかとも思う。

内容はほとんど忘れてしまっていて、読み返すと(読むってほどでもないが)なかなか面白い。

例えば、和食の朝食。

ごはん
みそ汁 ※みそ
納豆 ※そのもの
しらすおろし ※しょう油
卵焼き ※しょう油、みりん
ほうれん草おひたし ※のっている鰹節
漬け物 ※そのもの

日本人は、かなり発酵食にお世話になっているらしい。


私はどちらかといえば作る側なので、今度手軽に出来そうなニラのキムチでも作ろうかと思っている。

掲載されている発酵食品の中で、唯一ピンとこないのがみりん。
使わないこともないのだが、料理を出されて
「本みりん、みりん風調味料 どっちを使っているでしょう?」
などと問われても分からないに違いない。

今後はちょっとみりんを極めてみたいと思う。

しかし、ハマると止まらないからなあ。
哀愁のみりん料理オンパレードにならなきゃいいが。
書いた人 nippon | comments(0) | - |




コメント


コメントを投稿する













カレンダー
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< March 2020 >>

Link

Profile

QRコード