My First T-Blog

虎式ブログサービス
最近のエントリー

最近のコメント

カテゴリー

バックナンバー

<< ソリッドステート | main | しつこくラバソ >>


今年の夏の終わりの時期は、天然鮎を食べたくても高価すぎて手を出せなかった。

サイズがよいとは言え、一匹千円レベルではちょっとなあ。

ここに来て、何回かそこいらのスーパーマーケットに養殖鮎が出現。
価格も手ごろで、なんと子持ち。

天然に比べれば野趣には欠けるのだろうが、これはこれでよい。


今年は師走に入ってからも二度アメゴをイベントで食べることができた。

地元の川魚には、やはり日本酒か焼酎。

ダバダは薄めるとまずくなるのでストレートに限る。









書いた人 nippon | comments(0) | - |




コメント


コメントを投稿する













カレンダー
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>

Link

Profile

QRコード