My First T-Blog

虎式ブログサービス
最近のエントリー

最近のコメント

カテゴリー

バックナンバー

<< ビアンキ修繕2 | main | サドル交換とPCのメモリをどうすればいいのかという問題と >>

清貧な昼食

現在日曜から月曜へ行く途中の深夜2時。
相変わらず、頸椎ヘルニアの影響なのか眠れない。

この土日は、結構PCに向かっている時間も長かったので、首から背中がバリバリって感じだ。

眠りたいなら早い時間から飲んでもいいのだが、
「せめて土日くらいは抜かないと」
との思いもあるので。


この4月から、仕事で比較的体力を使わなくなったこともあり、
「あんま食っててもいかんな」
と考えていたところ、1年前に同い年の知人から
「昼食をおにぎり2個にするといいよ」
と言われたのを思い出した。

実行して3週間ほどになるが、なるほどこれはいい。
これまで昼食は結構多めに取っていたのだが、少な目にすることで胃への負担が軽減されるので、飲んだ翌日でも以前ほど胃の不快感を感じない。
ただ、デメリットとしては、腹が減るのが早い(笑 
知人はこれで体重も減ったと言っていたが、私は誰にも負けないくらい、酒でカロリー摂取するので、その効果は無い。

パチンコをやめて以来、
「飲み代+タクシー代の半分で買えるじゃない」
と、都合のいい言い訳をして、少しいい日本酒を買ってきては飲んでいる。
普通に飲めば一升は2日ともたないので、カロリー摂取や体への負担を考えて、なんとか週二本でおさまるようにはしているが。。。


日曜の夜は、23時から「時代劇チャンネル」で、池波正太郎アワーと銘打って、「鬼平犯科帳」と「剣客商売」を続けて放映している。

番組の制作サイドが、原作者の意図をくみ取っているので、やたらとうまそうな食のシーンが出てくるので、ついつい飲みたくなってしまう。

彼の人は
「煙草の煙が嫌で嫌でという人間は、酒場に来なけりゃいい」
と言ったとか言わないとか。

私もそう言いたいが、そんな時代はなかなか来そうにない。

書いた人 nippon | comments(0) | - |




コメント


コメントを投稿する













カレンダー
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< March 2021 >>

Link

Profile

QRコード