My First T-Blog

虎式ブログサービス
最近のエントリー

最近のコメント

カテゴリー

バックナンバー

<< ビアンキ再生(第20日目) | main | ビアンキ再生(第22日目) >>

ヤフーオークション入門(その6)

今回のお題 「買いすぎに注意」

 やはり、「通常より安価に入手できる」という点は、ヤフオクの最大のメリットだと思う。
 最初のうちは、こわごわ参加するのだが、回数が増え慣れてくると、次から次に買いたくなるのが人間である(私がそういうタイプなので、反省も踏まえて書くことにする)。

 1年ほど前、同僚がヤフオクに初めて参加し、「あのスーツ用に、この靴とネクタイ」などと、次から次へと購入していた。
 「ははぁ、初心者病だな」と思って見ていたが、止めるほどの仲ではないので、何も言わなかったが、数ヶ月後に「スーツの要らない職場に異動かよ」とぼやいていた。

 私も、落札分のうち、衣類が全体の半数位かと思うが、参加初期に購入した物は、その後の所持率が非常に低い。
 逆に、購入時期が現在に近い物ほど、使用頻度も高く、着心地もいいし、今後手放す気はさらさらないという物ばかりである。

 特にバーゲンセールが好きなタイプの人には、オークション自体がそう見えるので、仕方ない部分もあるが、初期のうちは買いすぎには注意したい。

1)すぐに使う物かどうか
「捨てる技術」という本にもあるが、1年間使わなかった物は、格段にその後使う率も下がるそうである。
「いつか使うかもしれない」という気持ちでの購入は控えたほうがよい。

2)本当にずっと使える物か
一時的に、「あ、いいな」と思って、入札してしまうことがある。
いわゆる衝動買いというヤツだ。
バッグや靴など、ファッション、アクセサリー関係は、持っているのはいいが、それほど頻繁にローテーションするものではない。人それぞれだが、ある数を超えたら、余剰となってしまうので、使いこなせる範囲にとどめておくのが望ましい。
(「毎日、変えたい」という人は別だが...)
また、入手後に、それまで使っていた物を処分するという手もある。
書いた人 nippon | comments(0) | - |




コメント


コメントを投稿する













カレンダー
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

Link

Profile

QRコード