My First T-Blog

虎式ブログサービス
最近のエントリー

最近のコメント

カテゴリー

バックナンバー

<< ラバソソール補修にハマる日々 | main | 奇怪の意味するもの >>

インカに生きる人々




これもどちらかと言えば小中生あたり向きの本ではある。

シリーズになっていて、イヌイットとか東南アジアの漁師の生活とかもあったような。

こういう生活を見ていると、世俗と離れ、自然に囲まれていていいなあと思う反面、幸せな国と言われているブータンでも、子どもは医者にかかることもできずひどい皮膚病だったり、身長が伸びなかったりといった話もあるので、一長一短だろう。

しかしながら、私たちから見た彼らの生活の不便さが果たして不幸だと言い切れるのかと考えさせられる。


書いた人 nippon | comments(0) | - |




コメント


コメントを投稿する













カレンダー
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

Link

Profile

QRコード