My First T-Blog

虎式ブログサービス
最近のエントリー

最近のコメント

カテゴリー

バックナンバー

<< 小野式掘episode1 | main | 小野式掘episode3 >>

小野式掘episode2

果たして小野機械製造所でこれらの製麺機の製造に携わってた人々は、数十年後にこの機械を何台も集めてあーだこーだ言いながらレストアする人間が出てくることを想像していただろうかと時折思いながら3連休を過ごした。

□ □ □ □ □ □ □


計6本のローラーが、サビこそはないが、あまりにもくすんでいる感じだったので、3台目にして初めてサンポール&マジックリン処理してみた。
金色になるものと思っていたら、結果は予想外にK18ピンクゴールドみたいな感じになった。
サンポール&マジックリンを消費した割に仕上がりがイマイチで、機能的にも関係ないので次回からはよそう。

前回まで塗装はあまっていたサビ鉄スプレーのライトグリーンを下地に、上塗りをワイドスプレー緑+同色ハケ塗りでやっていたのだが、このたび両方が残量がなくなったので、サビ鉄スプレーのグリーンに一元化することとした。
使っていてわかったが、そうそう塗装部に力が入ったり傷つけたりするような構造ではないので、ハケ塗りまでする必要はない。
普通に室内で定期的に使っていれば、サビることもないだろう。

今回は試しにワコーズのリムーバーではく離処理を行ってみた。
かなり危険な薬剤らしいので、少量使用かつゴム手袋着用でおそるおそるこすった程度。
確かにワイヤーブラシのみでこするよりは塗装は取れる。
ジュボジュボにかけてごしごしやればかなり塗装は取れるのかもしれないが、
「その後表面をなめらかになるまで削ってやらないと綺麗な仕上がりにならない」
という点については、はく離しようがしまいがそんなの関係ねえことに途中で気づき、これ以上やる気にならないのであった。

<お買い物>


<歯車 未処理>


<歯車 酸&アルカリ処理後>


<歯車 さらに磨き後>


<はく離前>


<はく離後>



前の
書いた人 nippon | comments(0) | - |




コメント


コメントを投稿する













カレンダー
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

Link

Profile

QRコード