My First T-Blog

虎式ブログサービス
最近のエントリー

最近のコメント

カテゴリー

バックナンバー

<< 時計補修5 | main | 長宗我部初陣ウオークなう。五台山から桂浜・長浜方面へ。今日もただただ打ち上げ目当てで参加(笑 >>

時計補修 番外








会社のデスクに入れていたこと思い出したCERRUTI 1881。

SWISSMADE、裏スケの自動巻、サファイヤガラス。

革ベルト仕様の時計のうち、結構使っていた2本は、ともにベルト切れしていた。
私が時計を購入する際の基準のひとつが、作業しているときに時計に気を使うのはイヤなので、10気圧防水であること。
革ベルトの場合は、さすがに入浴はしないが、手洗いの時など防水ゆえ安易にぬらしたりするからだろう。

出てきたのはいいが、なぜかベルトが12時位置の片方にしか付いていない。
「そういえば家に6時位置のほうだけ余ってるベルトがあったわ」
ということで、それが見事に合致。
ついでにオリジナル尾錠も出てきた。


使っていたベルトが切れた
  ↓
ベルトを入手し、古いのを上下ともとりあえず外した
  ↓
先に12時位置を交換していたところ、尾錠も交換しないといけないことに気づく
  ↓
尾錠を探していて見つからずしばし放置
仕事とか忙しくなってきて一式引き出しにポイ
  ↓
ずっと放置で現在に至る

ってとこか。


で今回、新しいベルトとオリジナル尾錠に交換完了。


書いた人 nippon | comments(0) | - |




コメント


コメントを投稿する













カレンダー
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

Link

Profile

QRコード