My First T-Blog

虎式ブログサービス
最近のエントリー

最近のコメント

カテゴリー

バックナンバー

<< 豊の梅 生原酒 | main | にんにく出始めた >>

家で手打ちうどん









先日読んだ本に触発されて、今日どうしてもやりたくなり、作った。


<感想>
打ち粉がやたら必要。切った場所は「生」の状態だからすぐくっつこうとする。のばしたときも生まではいかないが、打ち粉が必要。

そんなこともあって、切ったら即ゆでましょう。

切るときは、幅は薄めに。厚さはそうでもないけど、横にはかなり伸びます。今回はきしめんの倍くらいあった。野趣があると思えばいいけど。

食べきれる分量を考えてつくりましょう。

普通のまな板(短いほう20センチ)と、大きめのすりこぎ、刺身包丁で今回はなんとかなりました。

思ってたよりは簡単かな。寝かせは1回目・2回目とも30分でした。


2つの玉を、昼と夜2回に分けて食べたけど、昼のほうが美味しかった気がする。
かつてのタコ焼きのように、当分はまりそう。
つか、次はそば打ちしたくてたまらなくなったわ(笑)




書いた人 nippon | comments(0) | - |




コメント


コメントを投稿する













カレンダー
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

Link

Profile

QRコード