My First T-Blog

虎式ブログサービス
最近のエントリー

最近のコメント

カテゴリー

バックナンバー

<< ビアンキ再生(第32日目) | main | ビアンキ再生(スペシャ編) >>

ビアンキ再生(スペシャ編 第1、2日目)

 夜中にふと、「この自転車オーバーホールして、明日乗ってみたいっ!」と、思ったことは、誰でも一度くらい経験はあるはず。(ないか...)

 先ほどまでの私がその状態。
 ビアンキの次は、スペシャですよ、スペシャ。(SPECIALIZED) でも、こいつは、ピンキリのキリのようで、パーツはACERAとかALTUSとかロクなのが付いてないんだよなあ。(TT)
 ビアンキなら最低クラスでも、もっとよさげなんだが、やはりブランドの格の違いか。

 サビサビのチェーンとボロボロのタイヤさえ交換すれば、とりあえず走れるだろうと始めたところ、2本セットのタイヤを買ってたつもりが、1本しか入ってないじゃあーりませんか。
 さすが、早トチリと思いこみは、そんじょそこらの人には負けないだけのことはある。
 で、あえなく挫折。


 では、プロフィールに行ってみよ!

1)ビアンキがチェーン&ギヤ部分が、油+泥の固形物まみれだったのに対し、こちらはチェーンはもとより、ディレーラーも含めサビサビ。

2)タイヤは死んでます。オマケにスポークが多数サビてます。

3)ハブ内側は粘性の高いグリスに守られていたせいか、ベアリングも含め非常にキレイ。リム内側もホイール全体から考えれば、いい状態。
 が、スプロケットが見たことない構造(汗
 ハブ軸のスプロケ側のナットが錆び付いて回らない&スプロケ側のグリスアップが出来ないという状況。なぜ逆側に抜けないの?
 しかし、ここまで錆びるかね。

4)全塗装体験してみたかったのだが、ホコリを落とすと結構塗装がいい状態で、このままでもよさそう(ううむ、中途半端)。


 以上、こちらはそんなに急がないので、ビアンキで培った再生術を基に少しずつ進めていこうと思う。



書いた人 nippon | comments(0) | - |




コメント


コメントを投稿する













カレンダー
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

Link

Profile

QRコード