My First T-Blog

虎式ブログサービス
最近のエントリー

最近のコメント

カテゴリー

バックナンバー

<< 星ヲ抱ク者がない | main | 刃の部分が丸いカッター >>

やはりドクターマーチン

つきあい始めは二十代半ば。

ロンドンのお土産に買ってきてもらったモスグリーンの8ホール。
こいつは数年間ほぼ毎日履いて、本当に履きつぶすまで履いた。

ほどなくして、英国生産ものが減って行き、スケルトンのソールが多く見受けられる時代に入った。

英国製以外も含め、十足程度履いてきたが、現在手元にあるのは3足で
・普通のプレーントゥ3ホール
・ミッドカット3ホール(今回のもの)
・ロング8ホール
いずれも黒にイエローステッチの英国製。

最近このミッドカットは、あまり履く機会がなかったが、クールビズ期間なのでこっそり履いてみることにした。
中はほころびたりしていて、あまりきれいでないので、人前で脱ぎたくはないが。

こいつは十年以上前に数日かがりの大きなイベントの一部分を任されたときに、準備期間を含め、現場を歩き回ることのできるパートナーとして選んだもの。
8ホールと違い、脱ぎ履きしやすく、ヒモで締めるのもひと手間でできるのがいい。
クッション性は言うまでもない。

完全に中が破れたりして、履き心地が気になるレベルになるまではつきあってみる。


今回、久しぶりに履くにあたり、ドクタマーチンの生命線(?)でもあるイエローステッチ部分を洗浄した。
状況によってはまたすぐ汚れてしまうが、気分的に。




<左がステッチ洗浄後>



書いた人 nippon | comments(0) | - |




コメント


コメントを投稿する













カレンダー
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

Link

Profile

QRコード