My First T-Blog

虎式ブログサービス
最近のエントリー

最近のコメント

カテゴリー

バックナンバー

<< ミルサーキャップ | main | 缶詰おつまみワールド >>

過疎地に住む人の思い




先日風邪をひいて以降、体温がずっと下がっていて、上着がないと寒くて仕方がないといったことが多い。
飲み放題に行く場合は、かなり厚着しないと生ビールがはかどらないので気をつけている(せこいな)。

このところ、なぜか夜の寝付きがすこぶるいい。
酒量にかかわらず、あっという間に落ちているということが多い。
元来不眠症で10年ほど前は特にひどく、仕事にも悪影響を及ぼしていたことを考えると、
「もっと前からこうなっていてほしかった」
とも思う反面、当時はいろいろああだこうだと考えはしたものの、最近はあきらめてしまっていることが多いのではないかという懸念もある。



今月は、仕事の合間を縫って、ナイター観戦に何度か行くことができた。
照明に照らされた内野の土や天然芝はキラキラしていて、幸せな気分になる。
チームは負けてばかりだったが。

ある人が、山あいの実家に住む親を町中の大きな量販店に連れてきても買い物をしたがらないという。
理由を聞くと
「ここで何千円か買うなら地元のスーパーで買う。毎日のように利用する地元のスーパーがなくなると困る」
と。

私もナイター観戦する日は、諸事情で多少持ち込みすることがあっても、球場に出店する屋台で必ず何かを買うようにしている。
問題なのは、居酒屋と違い一般向けの味付けなので、今ひとつビールに合わないものが割と多いことか。



書いた人 nippon | comments(0) | - |




コメント


コメントを投稿する













カレンダー
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

Link

Profile

QRコード