My First T-Blog

虎式ブログサービス
最近のエントリー

最近のコメント

カテゴリー

バックナンバー

<< エレッセ 度入りサングラス ES-S101 ロードバイク編 | main | 今日のヒルクラ >>

エレッセ 度入りサングラス ES-S101 ロードバイク編その2



先日購入した度入りサングラスエレッセのES-S101を今日は試してみた。


今日は、ロードバイクで「上町〜鷲尾トンネル越え〜春野運動公園前〜神田トンネル越え〜上町」と軽めの峠2つ。
途中ちょっと回り道して、16km程度で約50分。
あっという間だ。

今日は5種類あるサングラスレンズのうち、「偏光スモーク」を使用。
可視光線透過率は、18%。
曇り空で薄日がさす程度で、外ではまあOKだったが、比較的照明が少ない鷲尾トンネルではさすがに暗かった。
跳ね上げ式ではないので、車道が狭く、安全のためこちらも広いとはいえない自転車道を通るこのトンネルではスピードダウンせざるを得ない。
大会時なら、通常車道を通るのでまだましかも。

インナーレンズのはめ込むところがやわいので大丈夫かと思ったが、はずれるような雰囲気は無し。
目のすぐ前の見え方は、サングラスレンズと二重なので、1枚モノと同じとはいかないが、まあ許容範囲。

通常のめがねは汗などでずれおちて来て、前傾姿勢になるとフレーム上部の切れ目に視線が行ってしまい、何度もめがね位置を上げなければならないが、スポーツ用を標榜しているだけあって、上部への視界(上目遣いするとき)はすごくよく、まったくと言っていいほどズレ落ちはない。
逆に、下部はがら空きだが、これによる支障はない。

特に耳も痛くないし、ずれることはないし、全体的には及第点。

大会や長距離に行くなら、小さなパッケージ入りのレンズ拭きは持っていくべきだろう。
普通のめがねでもいるんだけど、レンズ4枚だからなおさら。
結構目から度入りレンズまで近いんで、接触しがちだし。



書いた人 nippon | comments(0) | - |




コメント


コメントを投稿する













カレンダー
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

Link

Profile

QRコード