My First T-Blog

虎式ブログサービス
最近のエントリー

最近のコメント

カテゴリー

バックナンバー

<< ノートPCの外付けモニタにドライバをあてる方法 | main | 勤務時間が長すぎると生じること >>

スト缶チュー

このところもっぱら、ストロング缶チューハイにお世話になっている。
これはアルコール度がかなり高い。
以前出張先のビジネスホテルで、一人で3本ほど飲んでかなり酔っ払い、かつ二日酔いになったことがある。
そのとき、缶チューハイごときでなぜだろうと、携帯の電卓機能で計算してみた。

アルコールの含有量?で考えると、ストロング缶チューハイは、500ml 9% で 45ml。
日本酒1合は、180ml、13%として、23.4ml。
45ml×3本÷23.4 = 日本酒では、5.7合相当!
これはさすがの私でも酔うわ(笑)。



次に価格的考察。

ウイスキーは、通常の1本売りでは
(ものにもよるが、とりあえずの計算で)
700ml×40%=アルコール280ml。

ストロング缶チューハイの、(280ml÷45=)6.2本分に相当。
ストロング缶チューハイ1本が160円とすると、
200円×6.2=1240円

近年、ボトルで1240円以内で買えるウイスキーは、割と限定されている。
しかも、このウイスキーに市販の水とか炭酸水とかを加えるとその分価格が上がってしまうので、いかにストロング缶チューハイがリーズナブルなのかがわかる。

書いた人 nippon | comments(0) | - |




コメント


コメントを投稿する













カレンダー
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

Link

Profile

QRコード