My First T-Blog

虎式ブログサービス
最近のエントリー

最近のコメント

カテゴリー

バックナンバー

<< 牛すじ | main | 買ったばかりの酒器がもれる(2) >>

極限までプツプツそば

連休中はある程度の時間を実家の庭や林の雑草対策と屋内の不要品処分に充てようと考えていたが、まだまだ気温が高く、草刈りというより藪の開墾みたいな状況なんで、最初の1時間弱でもうぐったり。
休憩した後、二度三度と後追いしてみるが、サウナと一緒で二回目以降は最初より長くやることはできない。

おまけに薄手とはいえ、上下長袖なのでこれもかなりの負の条件。
湿度の高い日に激坂を自転車で上っていると
「UAのヒートギアって全然暑いんだけどなんなの?」
とか思ってたが、割と効果があったことに今さら気づく。
おまけに自転車と使う部位が違って運動量が多いのか、はたまた作業着のせいか、いつまでたっても汗が止まらないのにも驚き。

2日間、日中ずっとやればスッキリ片付くと思っていたが、両日とも3時間ももたずに撤収で屋内は手つかず。。。
もう少し気温下がらないと無理。





久々に中華麺打とうとして、全粒粉小麦粉3割、あとはノーマル小麦粉で粉ふるいにかけて、水回ししてたら妙にふいんきが違う手触りも匂いも。

イヤな予感がしつつ、30分放置してみたらやはりしっとり感少なめで、やはり7割はそば粉だった模様。

当然のごとくゆでたら切れ切れに。
かん水入れてるから、見た目日本そば食感はザリザリでラーメン風味みたいな。

ここまで切れるとつゆにつけるのは無理。
余ってた春雨用のタンタン味スープを利用してある程度は消費できた。




書いた人 nippon | comments(0) | - |




コメント


コメントを投稿する













カレンダー
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

Link

Profile

QRコード