My First T-Blog

虎式ブログサービス
最近のエントリー

最近のコメント

カテゴリー

バックナンバー

<< 今日のヒルクラ20140719 | main | 今日のヒルクラ20140720 >>

カーボンフレームのヘッドセット小物組み立て



コラム周辺の具合がおかしくて、いろいろネットで調べたが、はまる情報がないので、仕方なく自分でやることに。


私のヘッド回り部品は至ってシンプルで大まかには4点。
・上ワン(左上下)
・下ワン(左上下)
・玉押し?(右上)
 ※画像と少し違うかも
・カーボン製トップカバー(右下)

細かく言えば、トップカバーにはダストシールと呼ばれる薄いラバーが付いてたりする。


下ワンは最初からステアリングコラム(ヘッドチューブの中に入る部分)の下のほうに入っている(遊動状態)ので、よほどフォークをどうにかしない限りは抜けない。
よって問題は上のパーツ。
ヘッドキャップは一番上だから除外。
となると、上ワンと玉押しのみだ。

結果から言えば、この2枚セットが完全に逆だった・・・・・・
上ワンなんか向きでわかりそうなもんだが、フォークが抜けた後、とりあえずパっと差し込んで、
「先にハンドル合わせとかをすませて、後で確認しようっと」
となり、そのままになってしまったパターンか。
何はともあれ、ショップに行かないといけないかと思っていた心配事が立ち去ってくれた。


下がintermax号から外した、フォークを差してからはめていくもの。
(下ワンはフォークを差した時点で、すでにヘッドチューブの下)
左端から順にはめていく。
・上ワン
・玉押し(割れ目あり)
 ※上ワンに玉押しをはめ込む感じ。
・カーボン製トップカバー
・スペーサー

で、この上にステムを取り付け、さらにトップキャップをはめて終了。



書いた人 nippon | comments(0) | - |




コメント


コメントを投稿する













カレンダー
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

Link

Profile

QRコード