My First T-Blog

虎式ブログサービス
最近のエントリー

最近のコメント

カテゴリー

バックナンバー

<< VETTA ナイトビジョン 3L その2 | main | 今日のヒルクラ20140719 >>

フルクラム レーシング3 を使ってみて

諸事情あって、実際いいのかどうかは、まだ先。
8/3のライドの後、ホイール変えて走ってみてからか。


最初からいいホイールしか体験してないので、グワッとよくなった感はあまり無いだろうし。

スタートは、ボントレガーRACELITEでリムが青のモデル。
当時の販売価格は不明だが、2013モデルは前後で69,000円とレーシング3と遜色ないグレード。

RACELITE系の印象は、とにかくハブがよく回る。
特に朝のアーケードの中では、ほとんどこぐ必要がないくらい。
一度も手入れもしていないが、劣化している感じはない。

それも含めて、RACELITE2組と、RACE X LITEを1組、これらが体験したホイール。
RACE X LITEは、非カーボンのハイエンドモデル(多分)なので、レーシング1に近い感じか?


先週、実際に乗った印象として、ハッキリ言えるのは、
ボントレガーRACELITEと遜色はない
ってこと。

実際、intermaxのフレームとボントレガーの組み合わせでは、あまり距離を乗っていないので、何とも・・・ってとこだが、パフォーマンス的に落ちている気はしない。

回転は、フレーム取付時に手回しした際はみょうに固くて
「ハズレ?!」
とビビったが、実走ではこなれてきたのか悪いとは思わなかった。
上りがすこしきつくなるとこでダンシングするとスイッスイッ感はある。

ただこの感覚は、このところの集中的な乗り込みで、自力が付いている部分もあるかもしれんし、orbeaよりフレームはかなり軽いし、パーツはアルテからデュラでその辺でのパフォ向上もあるかもしれんし。

まあそんなこんな事情ではっきり結論までは。。。。


書いた人 nippon | comments(0) | - |




コメント


コメントを投稿する













カレンダー
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

Link

Profile

QRコード