My First T-Blog

虎式ブログサービス
最近のエントリー

最近のコメント

カテゴリー

バックナンバー

<< 真空断熱ケータイマグ | main | 梅満開 >>

いまどき当たり前なんだろうけど

昨年冬から暖房器具は、ハロゲンヒーターから石油ファンヒーターに変えている。

数年間石油が残ったまま放置したため故障してしまった以前のものは、20年近く使っていた。
当時から表面の材質の程度は現在もあまり変わってないので、さほど古くは感じていなかった。
しかしながら、現在のファンヒーターは、中古で仕入れたモノにも関わらず、その機能には感動した(笑)
石油タンクのキャップはクルクル回さなくていいし、満タン近くなればブザーでお知らせしてくれるし、タンクの容量は大きいし、なんて親切な作りなんだろうと。

人に話したら、
「いや、ずっと前からそうだ」
と言われたが、製造年月が95年であることを確認して納得。


それから、不思議なのがガソリンスタンドに、このタンクを持ってくる人がいること。
一度目は、ポリタンクをひとつしか持っていなかったので、
「できるだけ多く入れておきたいんだろう」
と思ったが、二度目はポリタンク二つの人に遭遇。
こちらも多く入れたいのだと思うが、そこまでこだわるかねえ。
まあ、人それぞれなんだろうが。








書いた人 nippon | comments(0) | - |




コメント


コメントを投稿する













カレンダー
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

Link

Profile

QRコード