My First T-Blog

虎式ブログサービス
最近のエントリー

最近のコメント

カテゴリー

バックナンバー

<< 酒と酒の日々 | main | なんでみんな後方に座るのか >>

骨つきもも肉を焼いてみる

昨年のクリスマスに、総菜コーナーで買った鶏の骨つきもも肉がやたらうまかった。
どうやったら、ここまで中に味をしみこませることが出来るのか?

先日来試してみようと思って、冷凍していたものがあったので、今日試してみた。
塩水+しょう油気持ち程度で半日ほど漬けてみた。

IHのグリルで焼いていたのだが、結構経ってもまだ中まで焼けない。
多少は切れ込みも入れておいたのだが・・・・・・
焼いているうちに
「ん、焦げてきた?」
と思ったら、多めに入れていたグリルの水がからっぽ。
最終的に、外が固くなってしまった。

次回への申し送り事項は以下のとおり。
・切れ込みはもっと大胆に。骨から身が外れるくらい
・照りを出すため、漬けタレを工夫。にんにくなどの薬味も
・グリルの水のチェック







書いた人 nippon | comments(0) | - |




コメント


コメントを投稿する













カレンダー
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

Link

Profile

QRコード