My First T-Blog

虎式ブログサービス
最近のエントリー

最近のコメント

カテゴリー

バックナンバー

<< ビアンキ再生(チェレステの塗料について) | main | ライナちゃん >>

南関東競馬中継におけるプロ意識について

最近、どうしても言いたいことがある。
現在の南関中継のTCK(要するに大井競馬場ね)開催は、ヒドすぎるっ!

以前は、小森谷&尾島&柳沼で、フツーによかったんだが、3月に入れ替わってから最悪!
もう2か月くらい経つのに、馬の名前もロクに読めないし、進行もきちんとできない。
どういう番組づくりをしたいのだろう?
もう少し上手い人間は雇えないのか? 百歩譲って、育成も兼ねてるとして、もう少しヤル気のある人間を雇えないのか?
こういうレベルの人間が、プロのキャスターとして、TVに出続けること事態がおかしいよ。

今なら、秋田奈津子とか松原香織の川崎競馬のほうが、ずっと気分よく観られる。
このお二方もそんなに器用ではないと思うが、きちんとやっているではないか。

何とかしろよっ、たく、もう。

(以上 敬称略)
書いた人 nippon | - | - |



カレンダー
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

Link

Profile

QRコード